カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2009 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.189294秒


大晦日の一日
皆さま、こんばんは~。




いやぁ~寒いったらありゃしない。

海風で吹き飛ばされそうになりながらのお見送りとお出迎えでした。


でもこんなお寒い中お越しいただく多くのお客さまには、誠心誠意感謝の心を表さないと。





さ、今日のお花は・・・これ。立派な牡丹でしょ。




とあるご常連様のお客さまからお送りいただきました。

皆さまもおそらくご存知のテレビに舞台に大活躍の女優さんでいらっしゃいます。


固く締まったつぼみがとても可憐。花が開けばどんな姿に変身するのかが楽しみです。






大晦日の今日、元旦を迎える準備であらゆるポジションは大忙し。

調理場もお祝いのお膳の段取り。










料理長おまかせ特別料理のお献立。すべて料理長が心を込めて直筆です。






おとその準備、よ~し。






お祝い用干菓子、よ~し。



かわいいでしょ?






明日の朝食用のお箸、今からガンバリまーす。

毎年こうして、お客さまとスタッフ全員のお名前を書かせていただいております。
ご健康をお祈りしながら心を込めて。






今日もフル回転のバタバタの一日でした汗



今年も「大阪屋ひいなの湯」をかわいがっていただいたお客さま、お取引先の皆さま、本当にありがとうございました。

皆さまに支えていただき、おかげさまでスタッフ一同元気に新年を迎えることができます。

心から感謝を申し上げるとともに、2010年もより一層のお引き立てを賜りますよう何卒お願い申し上げます。





新しい年が皆様にとって実り多き一年でありますように・・・。


ランキングに挑戦してしまいました。
よろしければ ぽちっと 愛の手お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村



| hiina | 17:53 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

キッチンドリンカー
皆さま、こんばんは~





淡島神社の宮司に生牡蠣をいただきました。大好物なんですよね。love

殻は小ぶりですが中身は詰まっていてぷりぷりの美味しい牡蠣でした。







宮司曰く「ゆで時間は8分30秒がベスト」。

とのことでしたので、守りましたよ。めっちゃ忠実に。
宮司、ありがとうございます。にかっ


台所に立ったまま、茹であがりにレモンをギュッと絞っていただきました。







台所に立ったままっちゅうのがええんですよね~。

しかも片手にはワインワイン.



さて、今日はロビーの花が美しく衣替え致しました。

これです。綺麗でしょ。








お鏡さんも。



鏡餅という名称は、昔の鏡の形に似ていることによるそうです。
鏡餅が現在のような形で供えられるようになったのは、家に床の間が作られるようになった室町時代以降のことで、さまざまな変遷を経て今日のような形に至っているとのこと。

三方に半紙を敷き、その上に裏白(羊歯の一種)を載せ、大小2つの餅を重ね、その上に串柿・干しするめ・橙・昆布などを飾ります。
毎年のことだけど、「なんで?なぜにゆえにこの形?」って思います。
もちろんいわれがあってのことでしょうが。

皆さま、思われません?



明日は大晦日。

ほんまに今年最後の日。いろいろイロイロ忙しいけれども頑張りま~す。



皆さま、心穏やかによき一日を。一年の計は大晦日にこそあり。




ランキングに挑戦してしまいました。
よろしければ ぽちっと 愛の手お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村



| hiina | 19:58 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

いただきもの
皆さま、こんにちは~。



今日も和歌山はいいお天気でしたよ。

ほ~れ。当館3階から見た裏側の景色もこんなにさわやか。






洗濯物がよく乾きました。ありがたや。



昨日、ご常連さまの伊丹市のTさまご夫妻からこれをいただきました。

「野球かすてら」


かわいいですね~~食べちゃいたいくらいハートハート





熱狂的なタイガースファンのTさまご夫妻。
お揃いのタイガースのブルゾンを着ていらっしゃるのが微笑ましくて、ほっこりあったかな気持ちになるご夫婦様です。


最初の出会いはかれこれ7年ほど前になります。

3月の連休中の急なご予約。というか、お忙しいので今でもいつも急なのですが。笑


「どんな部屋でもええから」とおっしゃるので1室だけぽっかり空いた最悪の部屋(私が言うなって?…笑)にお泊りくださいました。

それなのに、そんなお客さまがご常連さまになられる不思議さ。
けれど、今だからわかります。そんなお客さまだからこそ、なのです。


チェックイン後、廊下を歩くお二人を見かけたチサねーさん。
タイガースのブルゾンを見るやいなや嬉しくなっちゃって「ウチの若おかみもタイガースの大ファンなんですよ~!!」といつもの調子で話しかけ、やんややんやと立ち話。
それがお二人にとっては“強い衝撃”だったとのこと。笑
何故ならいろいろな旅館に泊まったけれども、こんなにフレンドリーに話す宿のスタッフは初めてだったとのことです。

ラッキーな出会いとは偶然起こるものなのかしら。
Tさまはほかの何よりも”人との情を大切にするお客さま”だったのです。
部屋が多少悪かろうが関係ない、一生懸命やった結果のミスはしょうがない、そんなさまざまな状況を楽しんでしまう懐の深い方でした。



で、今回はワタクシの次男坊が野球好きと知り、即このお菓子を思いついたそうな・・・。

子供たちは大喜びで、まるでハイエナのようでしたよ。笑
ワタクシは嬉しいお心遣いに完全にノックアウト!でした。

お客様からいろいろなものを頂戴しますが、本当にいただくものというのは形の中の”まごころ”なのですね。



来るたび「テキトーにがんばっといたらええねん。」

ハイ。なるべくそうします。笑

これを食べてね、お顔を思い出してね、お話した内容を思い出してね、すべてを生きていく栄養にしたいと思います。




ランキングに挑戦してしまいました。
よろしければ ぽちっと 愛の手お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村



| hiina | 19:47 | comments (x) | trackback (x) | そのほかのこと |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
    食祭 WAKAYAMA 2011
  • BryanCox >04.15
Search Box