カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.149394秒


キッチンドリンカー
皆さま、こんばんは~





淡島神社の宮司に生牡蠣をいただきました。大好物なんですよね。love

殻は小ぶりですが中身は詰まっていてぷりぷりの美味しい牡蠣でした。







宮司曰く「ゆで時間は8分30秒がベスト」。

とのことでしたので、守りましたよ。めっちゃ忠実に。
宮司、ありがとうございます。にかっ


台所に立ったまま、茹であがりにレモンをギュッと絞っていただきました。







台所に立ったままっちゅうのがええんですよね~。

しかも片手にはワインワイン.



さて、今日はロビーの花が美しく衣替え致しました。

これです。綺麗でしょ。








お鏡さんも。



鏡餅という名称は、昔の鏡の形に似ていることによるそうです。
鏡餅が現在のような形で供えられるようになったのは、家に床の間が作られるようになった室町時代以降のことで、さまざまな変遷を経て今日のような形に至っているとのこと。

三方に半紙を敷き、その上に裏白(羊歯の一種)を載せ、大小2つの餅を重ね、その上に串柿・干しするめ・橙・昆布などを飾ります。
毎年のことだけど、「なんで?なぜにゆえにこの形?」って思います。
もちろんいわれがあってのことでしょうが。

皆さま、思われません?



明日は大晦日。

ほんまに今年最後の日。いろいろイロイロ忙しいけれども頑張りま~す。



皆さま、心穏やかによき一日を。一年の計は大晦日にこそあり。




ランキングに挑戦してしまいました。
よろしければ ぽちっと 愛の手お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村



| hiina | 19:58 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box