カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2006 - 10  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.237063秒


忘れ物

皆様、こんにちは。

今回は旅館の忘れ物についてです。
私どものような小さな旅館でも日々必ず幾つかの忘れ物をお預かりします。
これが何百室もあるホテルや旅館だったらすごい量なんだろうな・・・倉庫が幾つあっても足りないでしょうね。

私自身も忘れ物の達人です。どんなに気を付けているつもりでもどこかに出かけると必ず忘れ物をしてしまいます。あ。それは気をつけているとは言わないのか。
例えば旅先ではバスタオルや化粧ポーチ、最近では下着を忘れたことも(しかも色は赤・・キャ〜 このことは思い出すだけで顔から火が出る・・!)。
誰かの車に乗れば洋服を忘れ、お店に入れば傘を忘れ、ほんとにしょっちゅうです。

旅館の忘れ物で一番多いのは、携帯電話の充電器でコンセントに繋いだままの状態で見つかります。男性では靴下、女性では化粧品とやはり下着・・(^_^;)が多いですね。
日帰りのご入浴のお客様もたくさんありますので、シャンプーやリンス、ヘアピンなども大量にあります。
また、一番高価なお忘れ物はたくさんの現金入りのお財布です。大切に金庫にしまってらっしゃってお忘れになったのですが、すぐさま携帯電話に連絡しても繋がらずご本人様から夕方になって連絡があったときは、「今まで何処でどうなさってたのだろうね?」とスタッフ皆で苦笑しました。
珍しい忘れ物は、入れ歯・靴など。靴は何を履いて帰られたのか?はてなマークでした。杖を忘れて帰られるお年寄りも多くあります。杖に頼らなくてもいい生活ならとても喜ばしいことですよね。結婚記念日にご主人がプレゼントなさった花束をそのままお部屋に置いて帰られた奥様もいらっしゃいました。(笑) これはもちろんお電話ができませんでしたが、お2人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

さて、忘れ物落し物は1年間ぐらいは保管をしておきますが、実際一週間を過ぎてもご連絡なき場合は殆どお忘れ主の所に帰ることはありません。
旅館の場合いろいろなお客様がお泊りになりますので、もちろん中にはご連絡をすることでお困りになるお客様もたくさんいらっしゃいます。ご家族連れや明らかにご夫婦である場合以外はこちらからご連絡をすることは極力控えます。携帯電話の番号が解かればそちらにご連絡をするか、もしくはひたすらご本人様からのご連絡を待つしかないのです。

皆様、お帰りの際はもう一度お部屋を見回し忘れ物が無いか確かめてお帰りになることを心よりお願い致します。


| hiina | 17:03 | comments (x) | trackback (x) | マジメな旅館のお話 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

ぷいぷい裏話
皆様、こんにちは。

10月に入り一気に秋になりましたね。朝晩少し肌寒く感じるようになって参りました。
先日、毎日放送の「ちちんぷいぷい」で当館を大きく取り上げていただきました。本当にありがたいことと深く感謝しております。

テレビの撮影というのはいつもいつも大変です。しかも今回は生放送。これまで生放送の経験は全くなく、勝手がわからないもので主人も知佐ねーさんも朝からカリカリ。おそろしや・・・近寄らんとこ〜っと(^_^;) で、私だけが「なるようになるんちゃうん?」と超マイペース。

じつはこのお話を頂いたのは放送の3日前なのです!
しかも次の日事前の下見にいらっしゃった際は何を隠そう、まだウチに決まるかどうかもわからない段階での打ち合わせでした。けれど突然の申し入れというのは、スタッフの方いわく生放送をスムーズに進める為にわりとよくあることだそうです。事前に撮影の情報が広まるといろいろしなくてもいい苦労を強いられ、多方面に迷惑がかかるのを防ぐための配慮だそうです。大変ですね。

その日は朝10:00頃から中継車とともにスタッフの方々総勢25名(すごい!)がいらっしゃいました。ビックリなのは、今回はどういう趣旨の内容で何を中心に撮っていくかと大まかな時間配分以外は生放送なのに何も決まってないのです。いや、本当はスタッフの方々の頭の中では構想がキッチリと仕上がっているのかも知れませんが。実際の中継時間は17:00からなのですが、早めの到着後リハーサルを重ねながら「ここはこうした方がいい」「いや、私どもはこうされると困ります」といったやり取りを繰り返し、現場で練り上げていく感じです。終わってみればクリエイティブなスタッフの方々に「さすがプロだなあ」と感心致しました。

じつはいろいろと大変な問題がありました。山中アナがすぐ目の前にある仕入れの場所からじかに魚を仕入れて当館まで運び、特別に調理してもらうという内容だったのですが、その日地元の漁師さんは全てお休み!!。よって仕入れ場も当然お休みです。
急遽、前日にお店のご主人に電話してテレビ出演をお願いした次第。
それ以上に大きな問題は、肝心のその仕入れ場に魚がな〜んにも無い!!!漁がお休みなんですもの当然ですよね。・・で苦肉の策でどうしたか?私どもの生簀にある魚たちを仕入れ場までわざわざトラックで運んだ訳です。じつはテレビに映っていた鯛やカワハギやイセエビは全て直前まで生簀で元気良く泳いでいたウチの子なんです(笑)
テレビでさばいていた10キロの活クエも前日に電話をしまくりやっと手に入れたものです。

またご宿泊のお客様には極力ご迷惑を掛けないようにと思いましたが、テレビカメラが入る時間帯はお部屋においでいただくようにお願いし、大浴場のご利用もその時間は避けていただきました。ご協力いただいたお客様この場でお礼申し上げます。

放送では当館の電話番号は一切出ていなかったにもかかわらず、直後から電話は鳴りっぱなしでスタッフは対応に大変でした。
インターネット時代なんですね。どんな情報も直ちに調べることが出来る事の便利さをあらためて実感しました。その前日までの私どもへのアクセス件数は日々200件前後だったのが、放送された日にはなんと脅威の3.500件!徐々に少なくはなっていますが、今でも放送前の2倍の数です。本当にありがたいですね。

「大阪屋ひいなの湯」の存在を知っていただいた方、興味を持っていただいた方、是非ぜひお越しをお待ち申し上げております。


| hiina | 16:24 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box