カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.205281秒


忘れ物

皆様、こんにちは。

今回は旅館の忘れ物についてです。
私どものような小さな旅館でも日々必ず幾つかの忘れ物をお預かりします。
これが何百室もあるホテルや旅館だったらすごい量なんだろうな・・・倉庫が幾つあっても足りないでしょうね。

私自身も忘れ物の達人です。どんなに気を付けているつもりでもどこかに出かけると必ず忘れ物をしてしまいます。あ。それは気をつけているとは言わないのか。
例えば旅先ではバスタオルや化粧ポーチ、最近では下着を忘れたことも(しかも色は赤・・キャ〜 このことは思い出すだけで顔から火が出る・・!)。
誰かの車に乗れば洋服を忘れ、お店に入れば傘を忘れ、ほんとにしょっちゅうです。

旅館の忘れ物で一番多いのは、携帯電話の充電器でコンセントに繋いだままの状態で見つかります。男性では靴下、女性では化粧品とやはり下着・・(^_^;)が多いですね。
日帰りのご入浴のお客様もたくさんありますので、シャンプーやリンス、ヘアピンなども大量にあります。
また、一番高価なお忘れ物はたくさんの現金入りのお財布です。大切に金庫にしまってらっしゃってお忘れになったのですが、すぐさま携帯電話に連絡しても繋がらずご本人様から夕方になって連絡があったときは、「今まで何処でどうなさってたのだろうね?」とスタッフ皆で苦笑しました。
珍しい忘れ物は、入れ歯・靴など。靴は何を履いて帰られたのか?はてなマークでした。杖を忘れて帰られるお年寄りも多くあります。杖に頼らなくてもいい生活ならとても喜ばしいことですよね。結婚記念日にご主人がプレゼントなさった花束をそのままお部屋に置いて帰られた奥様もいらっしゃいました。(笑) これはもちろんお電話ができませんでしたが、お2人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

さて、忘れ物落し物は1年間ぐらいは保管をしておきますが、実際一週間を過ぎてもご連絡なき場合は殆どお忘れ主の所に帰ることはありません。
旅館の場合いろいろなお客様がお泊りになりますので、もちろん中にはご連絡をすることでお困りになるお客様もたくさんいらっしゃいます。ご家族連れや明らかにご夫婦である場合以外はこちらからご連絡をすることは極力控えます。携帯電話の番号が解かればそちらにご連絡をするか、もしくはひたすらご本人様からのご連絡を待つしかないのです。

皆様、お帰りの際はもう一度お部屋を見回し忘れ物が無いか確かめてお帰りになることを心よりお願い致します。


| hiina | 17:03 | comments (x) | trackback (x) | マジメな旅館のお話 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box