カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2005 - 10  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.080253秒


波乱万丈!!


皆様、こんにちは。
今日は台風の影響からか、一日中雨でした。
雨の日にお客様をお迎えするのは、普段よりも気を使います。
お車の誘導やお荷物の運び入れが大変だからといった理由ではありません。
雨の日にいらっしゃったお客様は、皆一様に笑っていらっしゃらないのです。

ずいぶん前から楽しみにしていた旅行が不遇にも雨だった、そんなお客様には何とか楽しい旅行であったと思っていただきたいと苦心いたします。早くお着きの方にはチェックインを早めにしお部屋でごゆっくりお過ごしいただき、その他に不愉快なことの無いよう気を使います。
「雨の日特典」なるものも作らなくてはいけませんね。
たとえばお早目のお着きのときはケーキ・コーヒーセットサービス!とか、エステコーナーの割引券を特別配布とか。
ともかくお帰りの際、笑顔で手を振ってくださった時には本当にほっとします。

ところで、最近社会の景気が少し回復してきた兆しを感じます。
たとえば、企業の社員旅行が増えたこと、持込のお飲み物が減ったこと、ご宴会でのコンパニオンの数などでもそれは顕著です。
コンパニオンといえば、男性のお客様にお願いがございます。
上手に女性を扱ってくださいませね。たいていの女性は紳士が好きなのですよ。紳士のお相手でしたら私も是非ともご一緒したく存じます。楽しいお話を楽しめる方でしたら勉強になります。ぜひお声をお掛けくださいませ。

私は酒席は嫌いではありません。お酒も大好きです。父もとてもお酒が好きで私は子供のころから、左官職人の父の宴席にいつも混じってはあーでもない、こーでもないと様々な議論を交わすのが日常でした。大勢のおっちゃん方から可愛がられていました。
そのころからマセていたのでしょうね。
そのころは女性の社会進出の過渡期だったと思います。
落合恵子さん、瀬戸内晴美さんなどの女性の小説を好んで読んでは、私も一日も早く自立した大人になりたいと思っていました。
たしか小学校6年生だったか、いつものように父たちと激論して、「私は平穏な人生なんて送りたくない!波乱万丈な人生のほうが面白い!」などと言った記憶があります。

なんて末恐ろしい子供でしょう。私の子供なら許せません。
文字通り波乱万丈の人生を歩む羽目になったわけですが・・・。
皆様、念ずれば叶うとはこのことですよ。とほほ・・。


| hiina | 16:57 | comments (x) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

私の常備薬


皆様、こんにちは。

10月に入り朝夕すっかり秋らしくなってまいりました。
皆様お風邪などひかれてませんか?

余談ですが、そういえば最近「ハナタレ小僧」を見かけませんよね。一昔前は子供なんてのは鼻を垂らしているのがあたりまえ、みたいなところがあったはずなんですが・・袖口で鼻を拭くもんだからいつも袖がカピカピになっちゃって・・(実は私もその1人でした!)。
いつも小奇麗な格好をした清潔な子供が増えてなんだか寂しく思うのは私だけでしょうか・・。ちなみにうちの3匹の仔豚たちはO157にかかる心配は皆無です・・!

私事ですが、今日はとっても嬉しく楽しい一日なのでした。
皆様のストレス解消法、趣味は何ですか?

私はあるアーティストに数年前からハマっています。そして今日は
大阪でそのアーティストの野外ライブがあり、日頃のストレスを発散させるべく楽しませていただきました。
彼らの名前は「コブクロ」といいます。

私自身、この年になってまさか特定のアーティストの熱烈なファンになろうとは思ってもいませんでした。もともとそんな他力本願でかわいい性格じゃないのにビックリです。私にとって今や彼らのCD・DVDは欠くことのできない薬です。
幸か不幸か、ヨン様を追いかけるお母様方の心理が少し理解できます(笑)。

この仕事をしていると本当に自分の時間を持てず、時に自分が何であるかを疑問に思う日々に突き当たります。
そんな時、大事なお客様のことをお迎えする立場なのにも関わらず、自分自身が輝きを失って心の底からの笑顔を忘れてしまいがちになります。お客様にご迷惑をかけるそんな自分が許せない悪循環に陥ります。

ちょうどそんな悶々とした日々の中に出会ったのがコブクロの音楽でした。彼らの音楽は、心が風邪をひいた時にとっても良く効きます。ポジティブな歌詞に励まされ共感し、力強く優しい歌声に元気と勇気をもらい、ちょっとノスタルジックな香りの曲なんかは甘酸っぱい思いになります。
心がちょっと弱っているかた、どうぞコブクロの音楽を聴いてみてくださいね。

コブクロのファンの方、ご宿泊いただいた際には一言お声をかけて下さい。何か特別にサービスさせて頂きます。その代わり、私が言う題名の曲のサビの部分を熱唱してもらうという条件で・・(笑)。

今回はコブクロへの熱い思いで終わってしまいました。
自分本位でごめんなさい。ではまた次回。


| hiina | 16:42 | comments (x) | trackback (x) | ぷらいべーとたいむ |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box