カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2017 - 08  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.100794秒


居酒屋甲子園なり
皆さまこんにちは♡





梅雨明けしたのはいいけれど

太陽さん張り切りすぎ!汗

暑くて溶けそうです。

・・・まあ溶けませんけどね(笑)。




火曜日の夜

今年初の甲子園へ!


ライトスタンドの好位置!






広島のパワフルな応援団



そしてお決まりの・・・



モチロン持参いたしましたー♡




結果はというと・・・

ボロ負け・・・笑。

ですがこの際勝ち負けは二の次!

最後余力で追い上げを見せたし

球児も出て来てくれたし(^^)

勝ち目がなくなった早い段階で

居酒屋状態になりましたが(笑)

とても楽しい時間をいただきました!


お誘いただいたA社の皆さま

何から何まで本当にありがとうございましたハート




今年から月に二日のおやすみを決めて

全館休館にしています。

宿は年中無休が当たり前。

誰が決めたかわからんが

今まではそれが宿の常識でした。


当然休むことで数字的なリスクはありますが

気持ちのゆとりを優先しました。

ただ休むだけではなく

自分に投資できる時間でありたいなと思います。

よく学びよく働きよく遊ぶ!

何ごともメリハリが大切ですね(^^)



| hiina | 17:03 | comments (x) | trackback (x) | ぷらいべーとたいむ |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

お寿司が食べたい
皆さまこんにちは。





いいお天気が続きます。

今日も夏日の和歌山市です。

シーツを洗おうと思っていたのに気が付けば午後2時。

タイミングを逃しました汗





随分前の写真ですが回顧録。

祇園のお寿司屋さんにて。













子どもたちは回っていないお寿司屋さんデビュー。

カウンターだけの店の重厚な雰囲気に

「ヤバいヤバい」

と怖気づく次男坊に反し

娘っこは平然としている。

この差はなんでしょう?笑



































久しぶりの再会!

大学生の時の数年間

アルバイトでがんばってくれていた

現在京都在住のMくんに

声をかけたら喜んで来てくれました!







思い出バナシに近況報告。

がんばってました!

すっかりオトナになっていました!笑

当たり前か。笑


お礼のメールには

「いずれ必ず恩返しを」との嬉しい言葉。


いつまでも繋がりが切れないご縁というのは

かけがえのない財産ですね(^^)

ウチにいてくれた子たちはいつまでも大切な仲間です。

美味しくて楽しい時間でしたハート



それにしてもお寿司が食べたい。



| hiina | 16:00 | comments (x) | trackback (x) | ぷらいべーとたいむ |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

箱根への旅
皆さまこんにちは。





少し遅いお正月休みをいただき

仲良しのおかみさんと箱根に旅行してまいりました。


旅のお供はもちろんビールと本






二つ年上の彼女は不思議と気の合う数少ないおかみさん。

おかみさん然としたというより女性経営者・・・かな?

宿のほかに会社の社長でもある。




宿仲間と言えど彼女と私の生き様はまるで正反対。

唯一同じなのは宿に嫁いできたということだけかも。

下戸の彼女とお酒好きの私。

彼女は「旅館の再生をしたかった」という目標から結婚し

子どもをもうけず仕事一筋。

私は宿も家庭も敢えて意思を持たず受け入れるまま時の流れるまま。

彼女は世の中の時流を素早く読み

昔ながらの団体客主体だった宿を個人ターゲットに経営転化

設備投資やサービスのスキルアップなど新しい改革をどんどん進め

そして廃れていた宿を生き返らせたとてもデキル女性。

だからもちろん好奇心も知識欲も人一倍旺盛。

そのためのノウハウを学び

自分を磨くための時間をいとわない行動力もスゴイ。

若い頃から時間があれば世界を何十か国も旅し

日本でもこれまで300以上の宿を泊まり歩く。

めちゃくちゃユニークそれなのにちょっとした抜け感が可愛かったりする。

私から言うのもなんだがチャーミングなのだ。

そして彼女はそのことに気が付いていない。笑














とにかく一緒にいると良い刺激を受ける。

家庭のことも仕事も現場でガツガツやってきただけの私を

それはそれで

「すごいねー」と言ってもらえるのだけど

私はそういう生き方しかしてこなかったから

彼女を尊敬している。



そんなまるきり共通点がないのに何がどこで合うのかがわからないが

言葉では難しいがきっと「感覚」とか「感性」なのだろう。

仕事の話はもちろんのこと人間の欲望についてまで語り合う。

私は自他ともに認める我が強い変なヤツなので

彼女もきっと変なヤツなのだ。



まぁ決して人づきあいがうまい方ではないので(この仕事上では死活問題だが)

気遣いを出さないような気遣いができる人が理想。

そんなオトナなオンナは意外と数少ないのだ。

人生に対して貪欲で

うじゃうじゃ言わないオトコみたいなオンナが好きなのだ。



フードコーディネーターの資格も持つ



料理や器の話題も豊富











まるで宿の視察のような泊まるだけが目的の旅は

観光も何もしない現地集合途中解散のヘンテコな旅。笑

でもそれがきっとちょうどいいあんばいで

今回もとても楽しかったし有意義な時間でした。



ちらちらと舞う雪が旅情たっぷりの演出





人生もまた旅。

旅は目的がありそうでそうではなく実はその過程こそが重要だったリする。

踏ん張ったり休んだりの旅をもっと楽しもう。



また春に必ず行きましょう!と約束して充電完了。

負けないように私も頑張ります。

| hiina | 17:17 | comments (x) | trackback (x) | ぷらいべーとたいむ |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box