カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2006 - 08  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.09698秒


エステはいかが?


皆様、こんにちは。

今年の夏は来るのが遅かった分、暑さがひとしおですね。皆様、お変わりなくお元気でお過ごしでしょうか?

夏の間の超繁忙期、私の生活は6:30起床、その後7:00から23:00まで16時間ぶっ通しで仕事づけの毎日になります。食事もいつ取れるかわからない、スタッフから順番に食べてもらうので自分の番になるのは遅い時には昼食が17:00(晩ご飯やん!)しかもめっちゃくちゃ早食い・・。館内をいつもどうしてだか走りっぱなし(もちろんお客様の前ではしゃなりしゃなりと笑顔です・・)いつもせかせかし過ぎと知佐さんに注意されています。アンタに言われたないわい、と言い返しますが(笑)。

こんな不規則な生活のため睡眠時間が日々5〜6時間となり、さらに一ヶ月近くこの生活を続けていると当然のことながら疲れがとれずに慢性疲労状態、夏ヤセ、持病の慢性肩凝りや免疫力が落ちるので女性特有の病気に悩まされます。これがまた辛い!
自己管理も仕事のうちですから、自分自身でうまく調整をしないとスタッフ皆に迷惑をかけることになるから大変です。
でも、逆にいいこともあるんです。ちょっと自慢ですが、私の体脂肪率は現在12%、体内年齢17歳!!腕などは力こぶがすごくてまるで男の人の腕のよう。ちょっとかっこいいでしょ?この間も同業のS口くんと腕相撲して勝っちゃいました。

今、かなりの健康ブームですよね。高級ホテルは基より、私どものような小さな旅館さんでもエステのコーナーを設け、力を注いでいる所が多くなりました。
私どもでも約1年前から本格的にエステを始めました。それまではお試し期間として、和歌山市内にある大手のエステティックサロンから出張してもらう形をとっていたのですが、そこのスタッフの方とご縁があり私どもに専属で来て頂くようになりました。

女性の皆様はエステのご経験がおありでしょうか?一昔前まではエステに通うことは少し気負いがあって敷居の高いものでした。エステが一般化したのはここ数年です。
私どものエステのスタッフは現在二人ですが、気さくでとても明るく、何より高い技術を持っています。二人の人柄もあり、お客様のアンケートにエステがとても良かったと書いていただくことも少なくはありません。またお料金もリーズナブルに設定しております。1人でも多くのお客様に体験していただきたいためです。

女性の美に対する探求というのは計り知れないものがあります。私自身も“老いに対する途方も無い恐れ”というのを40歳という年齢が見えてきた今日この頃強く感じるようになってきました。「ん〜口元のシワが深くなってきたな」とか、「何?こんなシミいつからあったっけ?」とか、朝起きた後、顔に残ったシーツの後がなかなか取れずに残ったり・・。
でも、お花にしても動物にしても手をかけてあげればそれに必ず応えてくれます。健康も美容もきっと同じ。自分を大切にいたわればきっと体は応えてくれるはず。
そう思い時々は私も自分へのご褒美にエステを楽しんでおります。

皆様も気軽にエステを楽しみませんか?もちろん男性の方もどうぞ。エステで定期的に栄養を取り入れ、そして普段の生活では体をめいっぱい動かし、水や野菜をたくさん摂取しデトックス(体内に溜まってしまった毒素を排出する事で体内浄化を行い健康増進または維持を行うという考え方です)しましょう。ローマは一日にしてならず、ですよね。

夏もあともう少し。皆様お体を大切に日々お健やかにお過ごしくださいませ。


| hiina | 16:14 | comments (x) | trackback (x) | そのほかのこと |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

赤子のように


皆様、こんにちは。

毎日暑いですね。体調を崩されてませんか?
8月に入りお子様連れのお客様で連日賑わっております。
一生懸命お子さん達と遊ぶ親御さん、お幸せそうなご家族に自然と笑顔になります。

そんなお幸せなご家族もあるのに、先日また親からの虐待で3歳の子供が命を落す悲惨な事件がありました。本当にやりきれない思いになります。
私は決して信仰心が厚い訳ではなく”苦しいときの神頼み”専門ですが、それでも「悪いことしたらバチが当たるよ」とは教わってきました。神様の存在というのはそれぐらいで留めるのが利口で、ある意味適切かつ重要なことのようにも感じます。

幼い子供には親しかいません。親の存在がすべてです。虐待をする親は子供が負う痛みや辛さががどれほどなのかわからないのでしょうか?
自分には痛いという感覚が備わってないのでしょうか?
一度聞いてみたい。幼い頃フランダースの犬を読んで泣いたことはないのかな?って。そんな感情すら忘れてしまうほどの壮絶な人生だったのかな?って。

”赤子のように”。

結婚前勤めていた会社で尊敬する上司から教わった言葉です。
人と接するときには赤子に接するようにしなさい、という意味です。上記のような人間の心を持たない一握りの人を除いて、誰も皆赤ちゃんには愛情に満ちた笑顔で接します。手荒な態度をとったり言葉を遣ったりをなどしません。

”赤子のように”。
私の大好きな言葉です。母性溢れる人間でいたいものです。


| hiina | 16:50 | comments (x) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box