カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2008 - 11  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.120087秒


ブログ読んでくださっておおきに
皆様、こんばんは~!


さあってっと。
そろそろ忘年会シーズン突入の感があり・・!
本日から連休最終日まで、お陰さまをもちましてたくさんのお客様にお越しいただいております。
感謝!本当にありがたいことです・・・合掌!!


ところで。
全国津々浦々たくさんの女将さんがいらっしゃいます。
ご自身のブログを立ち上げて頑張っていらっしゃいる方たくさんおられますね!
「女将のブログ」とか「女将の日記」とか検索かけてみると膨大な数が出てまいります。

かくゆう私のこのブログ、愛読していただいている方に支えられ、背中を押される形でなんとか続いております。
お陰様で日々平均して300~400件の方が閲覧してくださってます。
よくよく考えると、月間にして約10,000件。年間12万件!
これは、自分の想像を超えてはるかにすごい数字です。本当にありがたいですね。


もともとブログを始めたきっかけは、旅館という閉鎖的な環境下に嫁いだわたくしの日常を少しでも知っていただきたかったから。とても単純で安直です。
わたくしはごくごく普通の一般家庭から嫁に来て、正直、苦労の連続でした。
性格として結構、“こうあるべき”という頭の固さを持っているため、それが返ってアダになるという・・・ホント生き下手なのですよね・・。
それゆえ、おそらく全国のどの旅館の女将さんにも負けない苦労をしてきたという自負があります。
ありがたいことに結果として、素晴らしいスタッフに支えられ、いいお客様に恵まれ、形あるものとして残ってくれています。


「女将」という職業は他種業に比するものがない“広告塔”だとわたくしは常に思っております。
“広告塔”の役割の本質は自らの企業や社員のアイデンティティを表立って具現化すること。
だから、そのことに忠実に務めを果たしたいと思うのです。
それが結果的として、お客様にわが旅館のカラーをご理解いただくと同時に、それに呼応されたお客様にだけお選びいただける旅館、さらには企業の発展にもつながるのだと。
「企業力」をつけることで、人が人を呼ぶ活性の中心を作りたい。スタッフが胸を張って働けるように。そしてスタッフひとりひとりが広告塔の役割になるように。
企業力を付けて、借金は一切したくない。お金を追いかけるとサービスの本質を見失うから。
全国のきれいな旅館さん、皆様ご存じないでしょうが、すごいんですよ~借入。借金の返済のために旅館をやっているようなものです。そんなん絶対イヤデス!

純粋な気持ちでずっとおもてなしを続けることが出来れば最高ですね。



今日は堅苦しい内容になりましたが、ちょっとばかしマジメな部分もお見せしなきゃ。
だってこんなんでも、一応は若おかみなんですもん。笑






| hiina | 22:23 | comments (x) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

皆様、こんばんは!



早いもので、11月ももう折り返しました(T_T)



昨日、本当はね、曇天のなかに突然ふわっと現れた“虹”をアップしたかったんですよね~



見て見て見て!海にかかる虹!!端から端まで綺麗に見えるのってちょっと珍しくないですか?

口を開けてぽけぇと見ながら、ちょっと幸せな気分に浸ってしまいました。



虹の輪をくぐる船。ちっこいけど、見えるかな?
乗っている人はなにか幸せなことが起こりそう!



ところで、私どものホームページの予約システムが即時予約出来るようになりました。
予約作業の効率化を計るためです。

以前は予約・問い合わせフォームからデータが送られてきて、そしてこちらからのメールや電話でのやり取りを経て、やっと正式に予約完了、でした。

今回はお客様サイドでプランやお部屋を選んでいただいたうえでの予約ですから、お部屋に空きがあるか確認してお返事するだけです。


が!
わたくしは個人的にはね~何だかね~味気なくってキライなんですよね~。
お電話での会話がお客様との係わり合いの始まりですもんね。
お客様のご旅行もその予約の段階から既に始まっているのです。なに食べよう?どこ行こう?ああしてこうして・・・って。
電話でいろいろとお話してこそ、旅の楽しみがいっそう膨らむっていうもの。
わざわざ私どもにいただくたった1本の電話の重み・・・ホントに大切なんです。


でもでも、時代の流れには従順に。

一番いいと思う方法でお客様に喜んでいただけるように頑張りまっすO(^o^)O


| hiina | 00:01 | comments (x) | trackback (x) | そのほかのこと |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

料理長の取材がありました
皆様、こんばんは~(^o^)



天高く馬肥ゆる秋~!今日も雲ひとつなく大気は澄み渡りとっても気持ちいいお天気でした!

そして馬と一緒にわたくしも肥ゆる秋にございます・・・マジでヤバイ・・・(^_^;)



さてさて、街はそろそろクリスマスの感じ・・・ですか?

全く外に出ないもので、外の様子がわかりません。


今日はね。
和歌山市のミニ地方紙「ニュース和歌山」さんの取材がありました。
12月のお料理コーナーにウチの料理長が載ります。


早くもひいなの湯のお料理ファンを確実に増やしている赤間料理長。
今日、料理長が用意したお料理は、なんと、和食とは全くカンケーのないめっちゃ“洋食”でした!
和食だけではなく、数え切れないほどの引出しからオモシロイお料理がつぎつぎと出て参ります。わたくしも日々楽しみなんです。

「若鶏の黒胡椒焼きサラダ仕立てクリスマスバージョン」


こんなんです。↓




可愛いでしょ?!
詳しい内容を多くは語れませんので、ぜひニュース和歌山サンにて。


そして、クリスマスイブとクリスマスにお泊まりいただいたお客様には料理長のほうからこのお料理をもれなくプレゼント!!いえーい!太っ腹~!(ほんまに太っ腹ですが・・・ぷぷぷっ!)



クリスマスのご予約、まだお部屋の空きがございますよ(^_^)

ひいなの湯でお腹も心もぬくぬくの想い出を作りにいらっしゃいませんか?

ぜひぜひ、お待ちしておりま~す!





| hiina | 22:48 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box