カレンダー
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2016 - 04  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.1085秒


明日から五月
皆さま、こんにちは。




少し肌寒さが戻りましたが今日もご機嫌ないいお天気です。

早いもので四月も最後の一日となりました。

そしてゴールデンウィークに突入です。


我々同様お仕事の方・・・

お疲れさまでございます!

しっかりお仕事してゴールデンウィーク後に

遅めの休日に思いっきり羽目を外しましょうね!オッケー

がんばって乗り切りましょうね~!


おやすみの方・・・

楽しい計画をたててワクワクドキドキの時間をお過ごしですか?

どうぞくれぐれも事故や怪我の無いよう

楽しい休日をお過ごしくださいね(*^_^*)

そういうワタクシは・・・

3日ほど前に無心で雑巾がけをしていて

おでこに青あざ作っています(笑)

必死でお化粧でごまかしています。




バタバタしているので小さなケガや打撲は日常茶飯事ですが

大きなことにならないように気を付けないと!ですね。




ゴールデンウィークを目前にして

全館休館をいただき大浴場をメンテナンス致しました。

いいお湯湧いてますよ~(*^_^*)








それと

お食事処をリニューアルオープンしてから

ずっと変えていなかったドリンクメニューを

ようやく新しくしました!






それに伴い内容も再考。

フルーツ王国の和歌山。

言わずと知れた梅干しや

そのほか桃や柿やかんきつ類など

甘くて飲みやすいアルコールをたくさんご用意しております。

若い女性を中心に好評なものは残して

出動回数があまりないものはさようなら。

ワインの内容も全面リニューアル。

新たにスパークリングワインも入れました。

お食事とともに気軽に楽しんでいただけるよう

価格も少し下げました。

どうかなぁ。

喜んでくださるといいなぁlove



気が付けばもう夕方。

着々とチェックインが進んでいます。

感謝の気持ちで笑顔でまいります!(^^)

とにかく

どうか何事もなく無事に終わりますように!



| hiina | 17:39 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

すべきこと
皆さま、こんにちは。




春が着実に進んでいますね。

海は一層青く山は新緑にキラキラと輝きを放っています。

「山笑う季節」

紅葉もいいですが

この時期の生命力に満ち溢れた山も好きです。

見ているだけで元気をもらえるような。


今朝の温泉









さぁ4月最後の週がスタートしました。

ぼちぼちゴールデンウィークのための心の準備をしなければ(笑)。

館内も万全の態勢でゴールデンウィークを迎えるため

今日の夜から明日終日

館内メンテナンスのためにおやすみをいただきます。

普段気にはなっていてもなかなか手が届いていないこと

つい後回しにしてしまっていることを

やっていきたいと思います。

仕事とは自ら探してやっていくもの。

宿の仕事というのはただ淡々とこなしていく仕事ではなく

すべきことがいくらでも尽きることなく出てまいります。

自分の家と同じように

自分が大切なお客さまをお迎えするならどうするのか?

普段のままの素直な目線こそ大切なのです。

大きな宿小さな宿いろいろありますが

根底は宿とはそんなシンプルな仕事だと思います。


当館のスタッフはここ10年ほどでかなり若返りました。

若いスタッフが多いことの利点は

雰囲気が明るい

活気がある

動きが機敏

いろいろありますが

対極には若さゆえの稚拙さがもちろんあります。

若いからと許されていることもきっと多いと思います。


熟年のおばちゃま接客スタッフの良さは

重みのある味のある接客ができる

博識なので話が上手い

目配り気配り心配りがスムーズ

所作がしなやか

安心感がある

どちらの良さも大切になこと。

シンプルに相手を思いどうしてあげたいのか?

私ならどうしてもらったら嬉しいのか?

結局はこれに尽きます。

円熟は一朝一夕とは到底いきませんが

若さというセールスポイントを活かしつつ

同じやるなら少しでも高みを目指していきたいですね。


最近のおかみのまかない❤
大女将の畑からのスナップエンドウが大活躍です!










努力は裏切らない。

いい友を持ちたいのなら

いい時間を過ごしたいのなら

いい人生にしたいのなら

自ら進んで努力し続けることなのかなと思います。

シンプルは美しくて力強い。

私もそんなことがわかる歳になってきました。


| hiina | 11:21 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

女将の会
皆さま、こんにちは。




昨日の雨は一日続く雨でした。

いまだ大変不自由な生活をされている方には

本当にお気の毒な雨でした。


熊本城に訪れたのは2年前






その日も雨の阿蘇でした



たくさんの方々がボランティアで救援に入られています。

率直にエライなぁすごいなぁと思います。

一部の芸能人が多額の義援金寄付をSNSで公表して

批判を浴びていらっしゃいましたが

何も行動していない人が勇気ある行動をした人を批判する権利など

どこにもないですね。

そんな貧しい心ではあきませんね。

ブログやSNSでの発言や写真に対し

過剰に反応し集中的に非難する人も同様です。

ただし発信する側にも立場を弁えた責任ある言動が必要です。

義援金や救援物資を募ろうという世論を喚起することは

素晴らしいことやと思います。



先日「女性経営者の会」の総会のために池田市に出向いてまいりました。

女将さんの会です。






実は2008年に入会の機会を一度いただいたのですが

その頃はまだ30歳代で人生において最も忙しい時期。

子どもたちも小さく

仕事も今よりもっと忙しく

外部の機関に携わる余裕を持てなかったため遠慮しておりました。











仲良しの女将仲間にも久しぶりに会うことができましたし

SNS上で繋がってはいたものの初めてお会いする方々もたくさん。

志を同じくする方々と交流することができ

とても刺激をいただいた一日になりました。

宿を取り巻く状況が良くなるためには

結局のところ大きなくくりの中での行動が不可欠になります。

お客さまのため

宿文化を守りゆくため

自分たちの将来のため

これからは可能な範囲でこういった会に参加し

様々な取り組みをしていきたいなと思います。



そのためには~~~

更にお宿のこともがんばらないと!

すべては有限ですし将来のことなどわからない。

あと何年できるかわからないもの。


お弁当生活も再開!^_^;



なんでもない日常に感謝して

一日一日を大切にいきたいな。



| hiina | 15:24 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box