カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2015 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.10797秒


人生のバイブル
皆さま、こんにちは。



年の瀬も押し迫った30日。

朝からポテチの美味しさに悶絶している場合じゃない!

緊急非常事態発生!

ボイラーで熱交換処理を行った温泉を

5階の大浴場へ運ぶためのパイプが破損で大量のお湯漏れ。

なぜ?どうして?こういうハプニングは

土日や盆正月に起こるのでしょうか。

周りからは全然動じないクールなワタクシと言われますが

動じませんが・・・困ります。

とりあえず応急処置を施しましたので

お客さまにはご迷惑をかけずにすみそうです。

不幸中の幸い、良かった。

年明け大がかりな工事になりそうです。


ロビーには若松が


館内にはお正月のお花を



年末の忘年会

長年勤めてくれていた英子さんのお疲れ様会も一緒に催しました。




御年82歳。

そんなお歳と思えないほど若々しい。

やはり仕事を持ちいつまでも体を動かしている方というのは

歳をとりません。




お義母さんからの花束贈呈。

ここで涙腺崩壊注意報発令。

何故かこういう忘年会やお疲れ様会のトリの挨拶はいつもワタクシ。

お酒がいい具合に入っているものだから

英ちゃんとの思い出がよみがえり

涙腺はいとも簡単に決壊。

思えば

まだ結婚前に初めて主人に連れられてここに来た時に

一番最初に会った仲居さんが英ちゃんでした。

その気さくでお話好きな性格で

初対面の小娘相手にたくさんたくさんお話をしてくれて

緊張を随分と和らげてもらった記憶があります。

仲居さんの仕事とは?

それを教えていただいた最初でもあるのだと思います。



プラス私の涙腺を崩壊させたのは

その日の朝、大掃除の時に久しぶりに目にした過去の予約台帳。




15年前のもの。

予約が入っていなくて真っ白の日がずっと並ぶ。

わずかに覚えているお客様のお名前。

変わらない私の字。

でも字は変わらないけど環境は180度変わった。

この時はどんな風に毎日を送っていただろう?

この日は何を考えて生きていただろう?

いろいろな思いが込み上げてきて真っ白な台帳にぽたりと涙。

頑張ってきたんだなぁ。



いろいろな試練をいただいて私自身成長を続けてこられたのも

数多くのスタッフたちが支えとなってきてくれたお蔭。

英ちゃんがお礼の挨拶で

「ここで働かせてもらって会長やママ、皆さんにもよくしてもらって本当にいい人生でした」

何のために経営しているのか?

人は何のために生きるのか?

煩雑な日々を送っているとふと疑問符にぶち当たる。

しかしこの言葉こそが原点なのだと思います。

このガラガラの予約台帳は私の人生のバイブル。

驕ることなく感謝の気持ちさえあれば人生は充分に幸せ。

そう教えてくれる文字のないバイブルです。



これからも七転び八起きで一所懸命に。

さてご夕食タイム。

笑顔で行ってまいります(*^_^*)


| hiina | 17:23 | comments (x) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

足るを知る
皆さま、こんにちは。




28日は毎年恒例でお餅を作ります。


お義母さんが用意したもち米を

朝からせっせと丸めました。

今年は少なくて200個。

元旦の朝、スタッフたちと一緒にいただきます(^.^)


年末年始のお飾りも進んでいます。

あとは床の間の若松としめ飾りと客室のお花

それに鏡餅だけです。

昨日蝋梅を生けました


春を告げるいい香りが漂っています




振り返れば今年は結構大変な年でした。

元旦からいろいろなことが重なりお叱りを受け

個人的には年明け早々のインフルエンザ

2月には夜中の館内パトロール中に階段から落ちてろっ骨を折り

回復までに1か月半・・・。

その他のスタッフも骨折2人

捻挫数人・・・。

あくらの飾りつけもお正月





ゆうこ、いつもありがとう❤






負の連鎖ってあるのかしら?とその時は思いましたが

私のこの結構ちゃらんぽらんな

喉もと過ぎればなんとやらで悪いことは忘れてしまういい性格(笑)。

というより未来に考えることが多すぎて忘れないとやっていけない(笑)。


だからいいこともたくさんありましたよ。

まずはスタッフたちが大病もせず元気で一年越せたこと。

たくさんのお客さまにお越しいただけたこと。

食中毒や事故を出すことなく健全にお商売をさせてもらえたこと。

個人的な母親業では何かしらの悩みは尽きませんが

それでもみな健康でいられたことがありがたいです。

病気ひとつで歯車は狂いますものね。



私の好きな言葉のひとつ

「足るを知る」

足るを知るとは現状に感謝することだと思います。

確かに上を見てはキリがありませんが

しかし現状に満足していては成長が止まります。

感謝しつつ自己の成長を目指していけたらいいですね。

そして更に皆が幸せになれますよう

来年も新たな気持ちで年を迎えられるように

残りわずかな時間を大切にまいりたいと思います。




| hiina | 13:10 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

年末年始の準備
皆さま、おはようございます。





昨晩の忘年会のお客さまが帰り際に口々に

ええお年を~

とおっしゃるのを聞いて

えっ???もうお休みなの???

と。

これから忙しくなるこの業界

なんだか・・・虚し(笑)



今朝は一気に年の瀬、年始を迎える準備に入りました。

玄関には門松が立ちました(^.^)




客室と宴会場のふすまもたたみも真っ新に(^.^)

貸切風呂の水濡れオーケーの畳も新品に(^.^)




あー・・・入りたい・・・(笑)




お客さまには関係ないけど

コピー機も新しくなりました(^.^)






で、

古くなる一方のワタクシ・・・(笑)

いいのだ!

若さと引き換えに「アジ」が出るようになるのだ!

今日も元気にがんばります(*^_^*)



| hiina | 10:35 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box