カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.152217秒


足るを知る
皆さま、こんにちは。




28日は毎年恒例でお餅を作ります。


お義母さんが用意したもち米を

朝からせっせと丸めました。

今年は少なくて200個。

元旦の朝、スタッフたちと一緒にいただきます(^.^)


年末年始のお飾りも進んでいます。

あとは床の間の若松としめ飾りと客室のお花

それに鏡餅だけです。

昨日蝋梅を生けました


春を告げるいい香りが漂っています




振り返れば今年は結構大変な年でした。

元旦からいろいろなことが重なりお叱りを受け

個人的には年明け早々のインフルエンザ

2月には夜中の館内パトロール中に階段から落ちてろっ骨を折り

回復までに1か月半・・・。

その他のスタッフも骨折2人

捻挫数人・・・。

あくらの飾りつけもお正月





ゆうこ、いつもありがとう❤






負の連鎖ってあるのかしら?とその時は思いましたが

私のこの結構ちゃらんぽらんな

喉もと過ぎればなんとやらで悪いことは忘れてしまういい性格(笑)。

というより未来に考えることが多すぎて忘れないとやっていけない(笑)。


だからいいこともたくさんありましたよ。

まずはスタッフたちが大病もせず元気で一年越せたこと。

たくさんのお客さまにお越しいただけたこと。

食中毒や事故を出すことなく健全にお商売をさせてもらえたこと。

個人的な母親業では何かしらの悩みは尽きませんが

それでもみな健康でいられたことがありがたいです。

病気ひとつで歯車は狂いますものね。



私の好きな言葉のひとつ

「足るを知る」

足るを知るとは現状に感謝することだと思います。

確かに上を見てはキリがありませんが

しかし現状に満足していては成長が止まります。

感謝しつつ自己の成長を目指していけたらいいですね。

そして更に皆が幸せになれますよう

来年も新たな気持ちで年を迎えられるように

残りわずかな時間を大切にまいりたいと思います。




| hiina | 13:10 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box