カレンダー
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
<<  2013 - 02  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.151324秒


初ワカメ、入りました!
皆さま、こんにちは。




今年も春の風物詩、ワカメ漁が始まりました。


乾燥ワカメの作業中






天気は良いけど寒い!




春が近いとはいえ、風が強く波も荒い極寒の海。

その海底に生えたワカメを根元から刈り取る作業はとても厳しい。海に生きる漁師さんたちのご苦労と精神力には本当に頭が下がります。

まさに「生きる」そんな姿を目の当たりにしていると、私などまだまだ生温いわ、と元気付けられます。

食べ物でも製品でもすべてのものは、たくさんの人の手を通りこの世に生まれる。だからこそ感謝の想いを忘れないようにしないとダメですね。



当館でも例年どおり300キロのワカメちゃんを仕入れました。

刈りたてのワカメはこんなふうな濃い茶色



それを熱湯で湯がくと、お湯に入れた瞬間にまばゆいグリーンに変身します。






茹で立てほやほや~



お手伝いの報酬はワカメちゃん(笑)。

ウチのスタッフになれば毎年美味しいワカメをお約束(笑)



たびたび言っていることですが、加太の海は宝石箱。それも極上の。

海の恵みと人々のご尽力に感謝しながら、今年もいただきます。


お越しいただいた皆さまのお口にも近日中!

| hiina | 18:51 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

勉強会
皆さま、こんにちは。




相変わらず走り回る日々を送っております。


至らないことも多くお客さまからお叱りを受けることもあります。

それでも、お客から元気をもらうことのほうがはるかに多い。お客さまから気付きをいただけることもたくさん。

未熟さはもっともっと成長できる証拠!(なんて前向きなの?ワタシ・・・笑)



・・・ということで、先日各地の若手経営者の皆さまが集いの勉強会が当館にて行われました。







弊社社長の講演



その後の懇親会も盛り上がりました



大好評だった黒メバルの煮付け加太風



加太の黒メバルはまさに目を張る美味しさ!!


二次会には手まり寿司を



おクチの肥えた名だたる旅館の経営者の皆さまにも、赤間調理長のお料理は大好評でした!



規模は違えど志を同じくする仲間。

有意義な時間を過ごさせていただきました。




そして、一昨日、フェイスブックでお知り合いになった西邨さまがわざわざ和歌山までお越し下さいました。

とても朗らかで楽しいご夫婦さまでした。

写真がブレブレでスミマセン!!!



西邨さま、本当にありがとうございます!

お隣は連泊していただいた菅谷さま。お料理をとても喜んでいただきました。


料理長のカウンターは、連日、日本酒がお好きなお客さまの交流の場と化しています。




さて、ワタクシは今から、「春のひいな通信」をがんばって仕上げます。

夜はまだまだ長いよ~(*^_^*)


あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ!、、、ということは、あれもこれもできる!!!

がんばりまーすヽ(^o^)丿

| hiina | 14:48 | comments (x) | trackback (x) | ひいなファンの元気なお顔 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

三連休の中日
皆さま、こんばんは(*^_^*)






楽しい三連休をお過ごしですか?


お蔭さまで当館も三日間、昼も夜も満室御礼!!!


この時間もスタッフたちが明日の準備にと走り回ってくれていますにかっ


ほんまに、ほんまにありがとう!!!ハート




戦い済んで日が暮れて






本当の意味も知らず使っていた言葉を学んでみました。




戦いすんで日が暮れて

探しに戻る心では

どうぞ生きていてくれよ ものなど言えと願うたに




日露戦争の時期に、友を想い詠んだ詩。

親しい戦友が戦闘中に撃たれて倒れたのですが、 直後に突撃命令が出たので、見捨ててゆかざるを得なかったのです。

戦いが一段落してから、様子を見に行く場面の歌詞です。

もちろん、戦友は亡くなっていました。



深すぎる。

想像を絶する悲惨な状況。

私たちは幸せなのよ。たくさんの犠牲の元に。

だからこそ、今この一瞬が幸せ。忙しいながらも皆が健康で幸せで・・・それがいかに素晴らしく尊いことかみんなわかる?わからなあかんよね。

その方々が報われないもん。



調理場さんも明日の朝の段取りに一所懸命!ヽ(^o^)丿









そして・・・

おーこわーーー(゜o゜)




いつも、無理な要望に素早く対応してくれる調理長はじめ調理場のスタッフたち、ありがとう。

多岐にわたる要望にも、なにか策を打たなければ、と最近は考えております。





接客スタッフたち、今日も笑顔のおもてなしをしてくれてありがと!(*^_^*)

元気印、みほ と ゆみ です


日日鍛錬、かずほ と ちづる


いつも一生懸命、ゆうこ



ありがとう。

みんな。大好きだぜーーーヽ(^。^)ノイエイ



お叱りもたくさんいただく未熟な旅館ですが、日々成長できるようにがんばろうね!

ワタシもがんばるからねーーーーーp(*^_^*)q

続き▽
| hiina | 21:04 | comments (x) | trackback (x) | ひいなスタッフの紹介 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box