カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2017 - 10  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.119003秒


高野山へ
皆さまこんにちは。




いいお天気の和歌山市です(^^)

週末はフェイスブックのお友だちが来てくださったり

常連さまも非常に多く

楽しい時間を過ごさせていただきました。



調理長がイタリアへ長期出張につき。

昨晩のカウンターはこまいちゃん!(^^)


&全然隠れてない美穂(笑)





調理長の留守中

二番手を中心として

みな助け合って頑張ってくれています。

先日は宴会場にも率先して出てくれて

アワビの踊り焼きも焼いてくれました(^^)

手が回らないときは

お料理をテーブルまで出しに行ってくれたり

下げ膳をしてくれたり

本当に大助かりですハート



作り手がおもてなしをする。

思いを込めて作ったものをその手でお出しする。

じつはお客さまにとってはこれがベストなのです。

「このお料理はどんなふうに作ってるのかな?」

「どんな人が作っているのかな?」

きっと皆さま裏側に興味がおありだと思います。

調理人のココロを感じられる温かいダイニングキッチン。

ダイニングキッチンとはそのためのものですからね。

だからスタッフひとりひとりの顔が見えることで

お客さまに少しでも喜んでもらえたらいいなぁ。

それに調理人も作るだけではなく

表の現場に立つことでまた違う楽しみや

やり甲斐を見つけることができるはずなんです。

だって接客はおもしろい。

現場の感想をダイレクトに聞けたり

お客さまから情報をいただいたり。

こうしてスタッフの層が厚みを増すのも嬉しいことです。


白い調理服を着たスタッフが出てきたら

お気軽に話しかけてくださいね!

たどたどしくともご愛嬌ってことで(^_-)-☆

専門知識は接客スタッフよりもはるかに豊富です。

いろんな楽しい話を聞けるかもしれません(^^)




先週の土曜日は「地方創生会議」に参加するため

社長に同行して高野山へ行ってきました。

地方創生会議の活動は

47都道府県すべてがつながる場所であり

民間企業・自治体職員・フリーランス・クリエイター・学生など

全国に散らばる「地域が大好きな人」が高野山に集まる催し。

たくさんの参加者で溢れていました。








私は合間に高野山の街並みを散策して

金剛峰寺を拝観。












ウグイス張りの長い廊下は歩くだけでも心が躍り

長い長い歴史の重みを直に感じられて豊かな気持ちになります。









落ち着いた外観からはわからなかった

たくさんの名絵師による華やかな襖絵の数々を

じっくり楽しむができました。

たまたま「石崎光瑤」という絵師の絵が特別拝観になっていてラッキーでした。

とても素晴らしかったです。



まだまだ初めてばかりの和歌山県。

改めていいところですなぁ。

いずれ宿坊に泊まって

もっとじっくり高野山を味わいたいものです(^.^)



| hiina | 12:52 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box