カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.099956秒


ブログに思う
皆さま、こんにちは(^^)




台風過ぎて一気に秋がやってきました。

朝晩涼し~い(^^)


先日のまかないデーは私と社長の合作!








ネットを開けると小林麻央ちゃんの記事を見ない日がない。

同じ女性として母親として妻として彼女の気持ちがとてもわかる。

でも病人としての彼女の心の底までは

わかるなんておこがましい。


私はそのときのココロの色が体調に出やすいので

敢えてあまり感情移入しないようにする。

良くない状況がちらりと見え隠れする悲しいブログ。

それでもなお

明るく気高く輝いている笑顔にじわりと沁みる感動と痛々しさと。

ブログの開設や日々の更新については

心無い人がいろいろな憶測を生み

賛否両論あろうが

きっと彼女は残したいのだ。

自分の頑張っている姿を。

愛しい二人の子たちに母として立派に生きた形を。

社会のお役に立つことで。

それほど覚悟のブログなのだと。

そう思う。



先日のおやすみに綺麗にワックスがけしました♪






昨日は高校三年生のムスメの受験日でした。

いつの間にか18歳です。

本当にあっという間でした。

志望校は京都にある美術系の大学。

もう30年も昔に私も同じく美術系の大学を志していました。

あははー血は争えないなー。

私はいろいろな事情で断念したけれど

時代が変わり自由な選択肢があるとはいえ

好きなことに迷いなくとことん突き進む姿勢は

我がムスメながら素晴らしいと思う。

「どうだった?できた?」

「どんな問題でた?」

「何人受けてた?」

「知っている子いた?」

帰ってきたムスメに矢継ぎ早に質問する。

ドライでのんびりのムスメは

「できたよ~~~たぶん」

ほんまかいな。


上手く合格し進学先が決まれば・・・

え?ちょっと待てよ?

もうこの家からいなくなるってことか。

ハッとそんな当たり前のことに気が付き

急に寂しくなり出す母・・・。

最近は私の身長をはるかに超えてしまった子どもたちを見るたび

タイムマシンで10年飛び越えてしまったような感覚になるの。

子育てをもっと楽しむべきときに一番忙しく

殆どかまってあげられなかった後悔が常にある。

小さなお子さんを持つお父さんお母さん

しっかりと抱きしめてたくさん話をして

一緒にいろいろな経験をしてあげてほしいと思います。

世の中にはそれすら叶わない人もいるのだ。

麻央ちゃんのように。


さて!女性の皆さま!

麻央ちゃんの勇気ある発信をしっかりと受け止めて

行きましょうね検診!

と北斗晶さんのときも言っていたような・・・笑。


でも必ず行きます!



| hiina | 13:23 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box