カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.190431秒


天職<転職・・・笑
皆さま、こんばんは。




いつものように夜中です。にゃは。

最近はまっているハイボールで一杯やってます。はい?そ、オヤジです。






最近見たテレビで誰かが言ってました。

「この仕事を天職だと思います」

天職って?

考えました。



縁あって旅館に嫁ぎましたが、十数年経った今でも女将の仕事を天職なんて思ったことないなって。

小さいときから旅館に生まれ育った女将さんって、ようするに生活全体が旅館ベースだったりするから、まさにDNAから旅館業なわけですよ。

その点では本当にうらやましい限りです。
何の壁もなくすべてを受け入れるための準備運動が仕上がっているのですものね。

ワタシなんか、お帰りのときのお客様の笑顔が少ないだけで、布団の中にもぐり込むほどですもん。笑

はよ慣れろって?


女将業を天職なんて思える方がいらっしゃるのならスゴイことです。
ある意味傷つくことを知らないサイボーグみたいな人かも。まさにKYかも。


生まれ変わっても・・・どーかなー?旅館に嫁ぐでしょーか・・・笑。

ま、ワタシには向いていない、だからこそ与えられたのだ・・・と思いますもんね。



結局、人生は修行ということでしょうかね。
向いてないからこそ、自分がもがき苦しむから他人の痛みもわかりますよ。

それは、結果、向いているってことでしょうかね・・・。



読んだよ~ってしるしにポチっとクリックしてくださいね。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村


| hiina | 00:28 | comments (1) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

コメント
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします
| グッチ アウトレット | EMAIL | URL | 12/11/14 21:19 | FRZ3MF7g |


コメントする









若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box