カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 1.450386秒


女将の挨拶
皆さま、こんにちは。


連日猛暑ですね・・・体調崩されていませんか?

お盆明けでお客様のご来館も少し納まり、昼間でも眠気が襲ってくる今日この頃です。
先ほどもあまりの睡魔にイスに座ったまま5分だけ仮眠を・・・一気に夢の中。
そして「Eテーブル!!」という自分の寝言で飛び起きたバカおかみです・・笑。


さてさて・・・。
今日は「女将の挨拶」について一考。
だって・・・じゃらんの口コミに「挨拶に来ない女将」なんて書かれちゃったのだもん。泣。

最近は一昔前のように“女将”を置かないスタイルのお宿も少なくありません。
とはいえ“女将”の存在というのは宿のシンボル的なもの、という考えはいまだに根強くあり、“女将”イコール“宿そのもの”と思われている方も多くいらっしゃるでしょう。
私も宿の仕事をするにあたり、やるからには自分の立ち位置としてその辺は意識してまいりましたし、日本旅館の良さのひとつとしてこれから先も残していくべき役割を担っているとも考えます。

ただ、あらたまった女将の挨拶については最初から少し疑問に感じております。
必要とされる人がいて場所があり、付随するすべての行動があるように、それを納得したうえで何もかも行動したいといつも思います。
そう考えると・・・私の挨拶は本当に必要なのか??う~む・・・悩みます。

自己満足のお仕着せのサービスで、楽しく歓談会食されている場所にのこのこと入って場を濁すのは美しくないのではと思うのです。もちろんお呼びいただければ喜んで伺いますし、「一杯飲め」と言われれば喜んで。笑

これに行き着くには、それなりの紆余曲折がありました。
過去にはご挨拶に伺ったこともあったのですが、必ずしもいい顔をされるお客様ばかりではないというのが実感でした。
特に30~50歳代のカップルのお客様はご夫婦かどうかが微妙です。そうでない場合、中にはあからさまに不愉快な表情をなさる女性のお客様があるほど。

ですからお客様と接するのはお迎えとお見送りのときだけと一応決めております。
それ以外はマネージメントの裏方に励んでおります。


でも・・・いかがなものでしょうか?
皆さまのご意見をお聞かせくださいませ。
とはいえ、結局私が私の考えで決めるべきことなのだと思うのですが。



| hiina | 17:09 | comments (13) | trackback (x) | マジメな旅館のお話 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

コメント
I would love to see it! With 2 littles at home, we weren’t able to get to the theater…
| ray ban sunglasses sale | EMAIL | URL | 13/05/09 18:21 | 1PjOAGt2 |

My favorite feeling is "billionaire" so…it might be a little hard to pull off in my house.
| cheap toms shoes | EMAIL | URL | 13/05/09 07:14 | G6lpVDMA |

今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^
| グッチ アウトレット | EMAIL | URL | 13/03/12 05:24 | .2kZ0DSQ |

snowdropさま

コメントありがとうございました!
頑張っていれば、ちゃあんと見てくれている方々がいるもんだ・・・嬉しい!
なんとも心強い言葉をプレゼントしていただき、心がぬくぬくに涙腺もゆるゆるになりました。

いつも迷いの中でうろうろしておりますが、図太く頑張ろうと思います。
また、ぜひ和歌山加太にお出かけください。
ありがとうございました。
| ひいなの若おかみ | EMAIL | URL | 10/09/15 14:13 | ZxR8iTS6 |

山口さま

初めまして。
コメントいただきありがとうございます。

先日はご遠方からわざわざお越しいただき恐縮でございます。
なんだか近頃のニュースは安穏たる雰囲気とは間逆なようですが、旅館業もいろいろと仕掛けないと倒れてしまう昨今、山口様のお申し出は大変ありがたく存じます。

日本の伝統を守りつつ新しいことに取り組み、外国の方にも日本文化を理解いただければ幸いです。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
| ひいなの若おかみ | EMAIL | URL | 10/09/15 10:23 | ZxR8iTS6 |

今日秋Ver.DMが届いたのを機に、久し振りにブログを拝見しました。併せてじゃらんのクチコミも見ました。

以下、私見。。。

女将の顔さえわからない宿が増えている中で、女将の存在がはっきりくっきりわかる貴宿はエラい!素敵!!!だと思います。
お部屋への挨拶がなくても、宿泊の日にたとえお目にかかる事がなくても、そこかしこに存在を感じさせていただける何かがあるではないですか。
自信、持って下さいね。

「女将でございます」と形ばかりの挨拶に来られるよりも、到着した時に仲居さんの様に普通に笑顔でお茶とお菓子を出してくださった女将を、私はとても素敵だと思いました。
頑張って下さいね。
| snowdrop | EMAIL | URL | 10/09/12 18:50 | 3G..Tteo |

若女将さま。
神戸の山口と申します。
ご挨拶が遅れまして大変申し訳ございません。
先日はそちらの利光知佐様にお世話になりました。
今後は「加太」の良さを「世界に配信」していきたいとおもっております。
なにとぞご指導のほど宜しくおねがいいたします。

今回の撮影のサンプルは完成次第お送りいたします。

私どもはまだ立ち上げ間もない会社であります。そちらさまのように歴史も
経験もございませんので至らない点が多々あるといます。どうぞご遠慮なく
ご意見・ご質問他なんなりとご連絡おねがいします。

それでは今後とも何卒よろしくお願いいたします。
まずはお礼までで失礼いたします。

  連絡先‥携帯電話 080-6104-4276
      
 日中商務旅行株式会社 山口公助

|  山口公助 | EMAIL | URL | 10/09/11 13:51 | PoTO/UfQ |

travel_gtaさま

初コメントありがとうございます。
今日の朝礼でウチの社長が
「ありがとう」の反対は何かわかるか?と皆に尋ねました。「ありがとう=有難う」の反対は「当たり前」だそうです。ワタクシもスタッフも当たり前のような流れ作業にならないよう、常に初心を忘れることなく感謝の心で日々ありたいと思います。
そういう意味で挨拶も1つの感謝の表現。単なる作業にならず、魂を込めた挨拶こそが重要かなと。
貴重なご意見ありがとうございました!
| ひいなの若おかみ | EMAIL | URL | 10/09/03 16:22 | ZxR8iTS6 |

シロネコさま

こんにちは。コメントありがとうございました☆
毎日本当に暑いですね~

私が旅館に嫁ぐなどとは夢にも思っていない、若くてキャピキャピしてた頃、友人たちと旅行した際に女将が挨拶に見えました。こんな若造の一見客にわざわざ・・・と感激した記憶があります。そういう経験上、やはり挨拶は大切なことなのもわかってはいるのですけどね。

結論は、、、呼ばれたらホイホイ喜んで伺う!ということに致します。(笑)

| ひいなの若おかみ | EMAIL | URL | 10/09/02 15:25 | ZxR8iTS6 |

はじめまして
ブログ拝見させていただきました。

「女将の挨拶」
とても難しい問題ですね。
確かに、男女2人組の場合、ご夫婦なのかどうなのか
それによりビミョーな感じになりますね。

「女将」は、旅館ならではだと思います。
ホテルにはないサービスの1つだと思います。

万人に喜ばれるかどうかはわかりませんが、
サービスの1つとして「女将の挨拶」はあっても
いいのではと考えます。

このようなことをつぶやいておりますので、
よければ見に来てください。
travel_gta
| travel_gta | EMAIL | URL | 10/09/01 18:35 | efrwRxUk |

こんにちは、難しい問題ですね~万人に理解されるサービスは無理でしょうし、やはり女将さんの信念に従って行動すれば良い気がします。

私の場合は挨拶に来てもらうと逆に気を使ってしまうので、来ていただかなくても良い派です。

まだまだ残暑厳しいので、体調を壊さないよう頑張って下さい!
| シロネコ | EMAIL | URL | 10/08/30 17:20 | eo0514rs |

たけ河内さま

遅くなってしまってスミマセン!!

ご意見ありがとうございました。勇気リンリンです!

残暑厳しいですね・・・ご家族皆さまお元気ですか?

超多忙な夏休みを乗り越えフ抜け状態の若おかみは「若い女将」ではなく「もうそろそろ若くない若おかみ」です。汗
| ひいなの若おかみ | EMAIL | URL | 10/08/30 12:33 | ZxR8iTS6 |

イマドキの老若男女の多様なニーズに応えようとすると、くつろいでる真っ最中の部屋への挨拶は要らないと思います。一般論として。若女将なら歓迎しますけど。ところで、専務が社長に就任された今、若女将は「若い女将」に?
| たけ河内 | EMAIL | URL | 10/08/26 21:28 | 2H1zAi8. |


コメントする









若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box