カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2024 - 07  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.1932秒


おのぼり紀行 続き
皆さま、こんばんは。





一泊二日の東京行き、メンバーは専務、赤間調理長、調理場の坂田くん、そして紅一点?ワタクシ。


なんと夜中の12時過ぎに車にて出発ぎょ

これも経費削減のためしくしく


でも、和歌山~東京までの約8時間、4人で交代で運転しながらのちょっとしたはなかなかにいいものでしたよlove




東京タワーが優しく迎えてくれました。





ほとんど眠ることなく行ったホテレスショーでは広い会場を散々歩き回って足は棒のようになりました・・・。

たくさんの出展者の中から興味あるブースでいろいろハナシを聞きました。




二日目は浅草へ。

ここに加太淡島神社から分かれたその名も「淡島神社」があるのでおまいりへ。







梅の花がキレイでした。






こちらが淡島神社。








しっかりとおまいりしてまいりましたよ。




そして、浅草にて、つけ麺を。ラーメン




この麺の量・・・伝わりますでしょうか?がーん




並であっても特盛りであってもお値段は一緒・・・ということで専務が全部特盛りを注文ぎょ

なんと440グラムも!


さすがにワタクシは並みの量(220グラム)しか食べられませんでした・・・。半分も残しちゃってゴメンナサイ汗。でも専務のせいですからぷんダッシュ



浅草の下町情緒漂う赤提灯に後ろ髪を引かれながら、一行は東京を18:00ごろ出発し、夜中の1:30に無事帰宅。

よかった~無事に帰れて・・・しくしく



いろいろ勉強になりました。

何か、何でもいいから自分の体内に吸収できる機会を与えていただき感謝です。

この日だけではなく日々の中にも、一つ一つを五感で感じ、常に成長できるように。

いい刺激になった二日間でした。


皆さまに少しでも喜んでいただけるように学んだことをこれから出し尽くしてまいりますね!



読んだよ~ってしるしにポチっとクリックしてくださいね。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村


| hiina | 20:16 | comments (0) | trackback (x) | そのほかのこと |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆

コメント

コメントする