カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2017 - 10  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.099681秒


なにをすべきか?
皆さまこんにちは。





掃除をしているときが

いちばん頭の回転が良くなるようで

「あ、この次はこのネタを書こう」

とブログのネタを思いつくことも多い。

しかしメモするか音声で残すかしないとすぐに忘れてしまう。

・・・といったことをちょくちょく繰り返している。

学習能力がないなぁとつくづく。


昨日のおかみメシは豚丼と中華スープ





私は主人と結婚したことで

たまたま宿の仕事をすることになった。

主人は一言で言うと

「それまで出会ったことのないタイプの人」だった。

主人はよくしゃべり柔軟で自由すぎるヘンな人だった。

(↑それは今も変わらないですが)

厳格な家庭で育ち

どちらかというと真面目で社交性があるタイプではない私には

一緒にいてとてもラクな人だった。

なのに何が私たちを引き合わせたのかと考えると

性格は違えど価値観が同じだったからだと思う。



人は自分と価値観の合う人といると

安心し元気をもらえる。

例えば人に感謝し人に優しく

向学心に溢れ努力を惜しまず

柔軟で前向きな人間は

当たり前だがそういう人間が好きで

おのずと周りも同じ種類の人間が集まるが

逆に不平不満ばかりで

努力することが嫌いで

他人を羨み

楽して儲けたいとか

楽しいことだけして生きていたいとか

思う人間はそんな種類の人間が寄ってくる。

その顛末は経済格差だ。


要するに自分が変わらなければ

友や関わる人々も変わらない。

安易に環境を変えても

どこへ行ったってなにも変わらない。

自分磨きを怠っているのに

月収800万以上の人じゃないと結婚しない

なんて言っている知人がいたが

800万円以上稼げる人に選んでもらえるようになってから

言いなさいと呆れたのを思い出す。

旦那の両親と住むのはイヤ

なんて言いながらちゃっかり子守は押し付けたり

経済的援助を期待したり

矛盾というワガママを貫き

自分たちの思うようにいかないと苛立つ。

人間本当に勝手な生き物だ。



人生なんて楽なもんじゃない。

子育てにしたって介護にしたって

大変なことが繰り返し途絶えることなくやってくる。

楽して生きようなんて

そもそもありえない話で人生はしんどくて当たり前。

なぜなら他の人との関わりは

自分の意志では解決されないことの連続なのだ。

だから当たり前を当たり前として受け入れることこそ大切。

人と比べて自分が劣っているとか

優遇されていないとか

不公平だとか

考えるだけで究極に無駄で愚の骨頂。

それはすべて自分が招いていることであって誰のせいでもない。

いろんな瞬間瞬間で選択して今があるのは

誰のせいでもなく自分のやってきたことなのだ。

もがき苦しんだうえで形成されていくのが

人格であり人生なのだ。

だからもがき苦しめ自分!

もがき苦しめみんな!

楽しようなんて考えるのは時間の無駄だ。

なにをすべきか?

受け入れて苦しむことを楽しみ

成果を喜ぶことこそが人生の醍醐味なのだ。

その先に人生の深い味わいがある。



昨日の次男坊のお弁当





そんなことを考えながら掃除機を振り回した朝でした。

あぁ三連休。

無事に乗り切れますように。


| hiina | 12:50 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box