カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2024 - 04  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.150334秒


私なりの哲学
皆さま、こんにちは。




ワタクシはファッション上級者ではありませんが

今日はワタクシのファッション哲学?を少々(笑)。

買い物に行く時間があまりないので

洋服などはもっぱら通販を利用いたします。


気に入ってヘビロテするものもあれば

買ったのに一度も袖を通していないもったいないものも。

試着していないのに似合うかどうかとか

サイズが合うかどうかわからないから通販は不安

という方もいらっしゃると思いますが

私はその逆。

一か八かのわくわく感の方が上(笑)。



先日買ったのはこのCHEMBURのハイヒール。




グレーを混ぜたようなくすんだローズに一目ぼれ。

昔から装飾がなくてシンプルで

とにかくシルエットが美しい靴が好きです。

ヒールは細い方がいいですしうっとりするような曲線を持つ靴。

シンプルなものって実は最も饒舌なんですよ。

シンプルだからこそ物言わず語り出します。

靴や鞄に効かせ色を使うのも好きです。

そして・・・

エナメル大好物(笑)。

何足あるのかな?

と思い数えましたらこんなにありました(笑)。





先日、ある女子力の高い女性と話していましたら

幾つになってもヒールで闊歩することを忘れない

意見が合致しました。

まだまだ女子でいられそうです(笑)。


仕事では草履を履いていますが

外ではほとんどがハイヒールです。

ずっと履いていると足が痛くないですか?

とたまに聞かれますが

痛いですよ、痛くないわけありません

と答えます。

オシャレとはそういうものだと思っています。

洋服も鮮やかな色やふわりとした可愛い色

いろいろチャレンジするのが楽しい。

日本人はどうしても黒を選びがちですが

無難に黒を着るのではなく意味のある黒を着る。

適当にアクセサリーを付けるのではなく

合うものをシンプルに付ける。

もしくは付けなくてもいいほどの上質な肌を作る。


性格上ただ何となくという意味のないものが苦手です。

人間本来不精で怠け者ですから

着心地や履き心地を優先したら

カラダもココロもたるんたるんになってしまいます。

顎を引き胸を張り背筋をピンと伸ばし

お尻をキュッと上げることを意識して

颯爽と歩く。

表情だって眉間を広げて口角上げて。

そうすれば肌なんか弛んでいる暇がありません。

そう、アンチエイジングは弛まぬ努力からです。



ということで

ご夕食タイム行ってまいります!



| hiina | 17:21 | comments (x) | trackback (x) | ぷらいべーとたいむ |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box