カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.143026秒


和歌山みかん
皆さま、こんにちは。





和歌山県は言わずと知れた果物王国。

その中でもみかんの収穫量は全国一、全体の2割を占めます。



そしてその中でも数少ない選ばれしこの御仁たち。

ひとつひとつに名前を付けてあげようかと思うほど、しっかりとした存在感で行儀良くならんでいらっしゃいます。



見て見て~。






和歌山在住であろうが、桐の箱入りなんて、どなたからかいただかない限りはお目にかかることがありません。





この大きさ(^_^;)




しかも、ずしりと重いです。

もちろん、甘くてめちゃくちゃ美味し!



そこで、みかんのウンチク!

●ミカンの栄養
 ミカンはビタミンCが豊富で、ミカン2個で大人の1日分が補充できるといわれています。ほかにもビタミンA、Pを含みます。ビタミンAはβカロチン、で温州みかん系に多いクリプトキサンチンはガンの抑制力が強いとガン学会での報告もあります。

 ビタミンPには血管壁を丈夫にする働きがあります。
 また、ミカンは繊維も多く腸内の浄化力があり、直腸ガン等になりにくくします。
 繊維は、ビタミンAやPと一緒に存在することにより、その効力を高めるそうです。
 ミカンを食べると風邪をひかないと言われていますが、それはシネフィリンが含まれているからです。このシネフィリンは温州みかん系特有の成分で、オレンジ等には極めて少ないそうです。




結婚前はみかんはもちろん果物が大好きで毎日のように食べたけど、今では果物はお客様のものという感覚。

いただきものも子供たち最優先で、まったくといっていいほど口にすることがなくなりました。

健康と美容のために、たまにはいただかなきゃね。



スタッフのIさん、ありがとうございます。

大切にいただきます(^_-)-☆



| hiina | 16:32 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box