カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.929018秒


悩み相談
皆さま、こんにちは。



ちょっと油断するとあっという間に10日も経ってしまっています。

ダメですねぇ。


今朝の加太港はちょっと曇っています




日々バタバタと過ごしていると

突然に

本当に突然に何かの拍子に

膨れた風船が破裂したかのように心がしぼんでしまい

自分を見失うことがあるのです。

元気で気丈でいなければと思うほどダメになる。

情けない話ですがこの歳になってもです!

この週末はちょうどそんなタイミングのダメダメちゃんでした(@_@)



私が入会している

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会の

女性経営者の会{通称:JKK}では

メールでのやりとりや非公開のフェイスブックグループ等々で

様々な情報共有をして学ばせて頂いております。

今回そのメールで

しぼんでしまった心の内を延々と吐露し(ほぼ愚痴ですが‥‥笑)

そんな弱い自分に自己嫌悪と後悔とでまた更にしぼむ。

ところがそんな心配は皆無でした。

先輩女将の方々の人間力たるや本当に凄くて素晴らしい。

空のように広く海のように深く(陳腐な表現ですが、笑)

それぞれの苦労話や本当に心に染み入るためになる優しい話は

経験してきたからこそ説得力があります。

いただいたメッセージをすべて公開できないのが残念なほどですが

私なんかまだまだなのだーーーと。

やはり同じ仕事をやってきて

同じ思いを知る経験豊富な方々ばかり。

私はこんなにも素晴らしい先輩方や仲間に恵まれているのだと

改めて思いました。


人は弱いものですが、とてつもなく強いものでもあります

私たちが生まれてきたのには何かの意味があり多くの人の中で出会う人にもちゃんと意味があるのです

ご主人と出会い子供が授かり女将であって母である、大きな大きな意味があります

ものすごく辛い毎日にも深〜い意味があります

そこから不死鳥のように蘇る時にまた新たな大きく成長した真希美さんが生まれるからです

歳をとるということはいろんなことを乗り越えてきたということと思います

一生のうちには大波、小波が押し寄せてくる、一つ一つ乗り越えて皆、歳をとっていくのだと思います

振り返るとあんなこともあったなーって今は思えます

だから・・歳をとることはまんざらでもないんですよ

上を見たらきりないし今を変えられるのは自分だけだし

サボったり励んだり、みんなも頑張っているから・・・やっていきましょう!



日本を代表する旅館の大先輩からの重みのある愛情いっぱいのメッセージ。

義姉が早く歳を取りたいとよく言っていたのを思い出します。

私もそれがよくわかるようになってきました。



さて

今日は休館をいただき大浴場のメンテナンスをしております。

それと

もうすでに12月からの冬のお料理の撮影。

順調に進んでいます。










朝夕と昼間の寒暖の差が激しいですが

どうぞくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいねハート



| hiina | 12:41 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box