カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.235989秒


夏も終盤ですね
皆さま、こんにちはlove




数々の感動をくれたオリンピックも終わりました。

想像を絶する過酷なトレーニングの末のメダル。

頑張る姿の圧倒的な尊さにいろいろな気づきもいただけました。



今月の「JCB GOLD」


当館を掲載していただいております




23日のチェックアウト後に2日間の休館をさせていただきました。

このおやすみを誰よりも待ち望んでいたのは

何を隠そうこの私かもしれない(笑)。


ある程度覚悟はできてはいるものの夏休みはやはり忙しかった。

それに加え今年は日ごとにひどくなる腰痛に泣かされました。

病院に行ってもきっと「安静に」と言われるだけ。

安静にって言ったってできるわけないじゃーん(笑)しくしく

一番忙しいお盆のピーク時が本当に辛かった。

寝返りも打てず足袋はもちろん自分では履けず

体勢を変えようとすると激痛が走る状態。

夜中にお風呂掃除しながら

床に落としたブラシさえ拾えない

悲しくなって情けなくなってひとりわんわん泣くアラフィフ女。

夜中にお風呂に響く泣き声はオカルトさながら?変な噂になるかも(笑)ぎょーん

いまだから言える泣き言です。


スタッフたちも本当によく頑張ってくれています。

宿というところは目に見える部分というのはごく一部で

相当な影の苦労があるからこそ

多くのお客さまに喜んでいただけることができるのです。

すべてはチームワークなのです。

朝早くからお料理の仕込みをしてくれる調理人たち

チェックアウト後に一斉にクーラーを切った客室を

止まらぬ汗をぬぐいながら一生懸命に清掃してくれるスタッフ

大量の器を何時間もかけて洗ってくれるスタッフ

太陽が照りつけるなか何度もお客さまの送迎をしてくれるスタッフ・・・。

過酷ななかでも「働かしてもらってありがたい」と感謝の言葉をくれるスタッフたち。

私がリスペクトするのは実は

そんな見えないところでコツコツと一生懸命に動いてくれている

裏方のスタッフたちの笑顔かもしれません。

そしてその笑顔に報いたいと心から思うのです。



今日から次男坊とムスメは新学期。

案の定どこにも連れて行けなかった夏休み。

昨日は午後から滑り込みセーフで家族時間をいただきました。





どこへ行こうか?

車に乗ってもまだ決まらず(笑)。

田辺市の離島へ海水浴に行くことに。












夜は鮎が食べたい!

というワタクシの希望を叶えてくれましたぽわわ












あらためていつも支えてくれる家族にも感謝いたします。


歳はとっても迷いも悩みもなくなるわけではなく

若い時は感情を抑制できず失敗もよくしてきた。

この歳になると外で何も言わないし辛くてもそういう顔を見せない。

ただ流すすべを覚えただけのような気もしますが

でも学んでいることもあります。

不機嫌でいたって周りに伝染することで自分をも不幸にするだけ。

結局は

笑顔でその瞬間を一生懸命に生きること

そうすれば道はおのずと開かれていくということ。

どうせ生きるなら面白い人生がいい。



さて残り1週間で8月も終わり。

余力を保って頑張ってまいります。

残暑厳しい日が続きますが

皆さまくれぐれもご自愛くださいね!にぱっハート


| hiina | 15:58 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box