カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2022 - 11  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.101598秒


悪いことは重なるの?
皆さま、こんばんは。




約一週間ぶりの雨は

本格的な雨になりました。

でも夕方には止み夕陽も少し見られましたよ。

お客さま、良かったです(*^_^*)



のどかな田園が広がる琵琶湖畔の田舎で育った私の思い出の雨は

小学校に通っていたころの昔々

当時お気に入りだった傘を叩く心地よい音。

ポツポツと降りはじめに

もやもやと立ち上る草いきれと土の匂いとともに

アスファルトを湿らせる独特のあの匂い。

懐かしく思い出します。

それが今は海の香りに囲まれて暮らす毎日。

人生ってつくづく不思議だなぁ。

なんて。


先日のおかみのまかない❤
豚肉とネギのつけ蕎麦


鶏肉のトマト煮


タラモサラダ





出会いがあれば別れがあり

その繰り返しの中で毎日があるのですが

先日は心友のお父さまが長い闘病の末に・・・

そしてたった今母方の伯父が亡くなったという急な知らせが。

心友へ。

永い間の看病

本当に大変だったね、良く頑張ったね、きっとお父さまはとてもとても幸せやったはずよ。

いるのかいないのかわからないほどとても物静かで真面目だった伯父

かれこれ20年会っていない。

ニコニコと笑っている顔しか思い出せない。

故人を思い出すとき

笑っている顔しか思い出せないなんて

素晴らしくないですか?

本当に穏やかで書を愛す芸術家でした。



ウチの台所にもう何年前からか

どんな経緯でウチに来たのかも忘れてしまった

小さな観葉植物がいます。

この子は本当に強い子で

暑い日も寒い日も

何日も水をあげることもない怠慢な飼い主のひどい仕打ちにも

まったくメゲルことなく

青々とした葉を保ち続けている。

その傍らには茶色くパリパリになった葉が

ひっそりと役目を全うし落ちている。

なんだかね。

いろんな辛いこと悲しいこと

行き詰まり出口をただ探し求める日も

この子を見ると勇気づけられるのです。

朽ちた葉は

新しい葉を育てるために

ただ粛々と命を燃やし頑張ってきた

その健気さに心打たれるのです。



ヒト一人の一生って

どれだけ長生きしたではなくて、

どれだけ自分の責任を果たせたか

どれだけ社会の一隅を照らせたか。

生きてきた内容が大切なのだとつくづく思う。


自分とはまったく違う人とのかかわりの中でしか

ヒトは成長できない。

その中で苦悩しても傷ついてもどれだけ人を思えるか。

縁に心から感謝し縁をつなぐこと

それが己の価値として残るのではないかと思います。



そんなことを考える夜。

週明けは亡くなった伯父に会いに行ってきます。



| hiina | 20:47 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
    食祭 WAKAYAMA 2011
  • scsipFut >11.29
Search Box