カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.131234秒


ベッキーあれこれ
皆さま、こんばんは。



年明けから世間を騒がせているベッキーのことについて。

私は擁護する派でもなくバッシングする派でもありませんが、

殆どの人が非難するなか、共感したのが島田紳助さんのコメントです。



ベッキーもかわいそう。他人にヤイヤイ言われて。

スポンサーやスタッフにはお詫びをしないといけないけど、すべてを失っていいと思って人を好きになるってすごいやん。

あんたらできるのか?そんな恋したことあるのか?と言いたいね。

悪いのは男です。絶対守らないといけない男が、ゆるすぎる。写真撮られたり、離婚してないのに親に会わせたり。

男が100%いかんよな。

ロクに恋もさせてもらえなかった31歳のベッキーが、人生かけた恋を

人生かけて恋したことない人間には、理解してもらえないよね。

タレントとしてはダメなベッキーかもやけど、僕はすべてをかけたベッキーが素敵に思えます。

モラルやルールは分かるけど、それを超えた恋をした人は、3%もおらんよね。だから、世の中の97%に拒否される。

でも3%は分かってくれる。ただ、相手間違えたかな?ずるい女の子なら、気がついてた。




あまりにも私の思っていたことズバリで。

改めてベッキーに同情します。


そう。

誰しも解っていながら止められないことがあると思います。

ベッキーは本当に真っ直ぐで純粋過ぎたのだと。

今一番勢いがあり、溢れんばかりの才能を持つミュージシャンを尊敬し

そして妻がいると知らずに恋に落ちた。

既婚者だと後で知らされたとしても燃え上がった熱情は既に簡単には止められない

これはとても自然なことではないでしょうか。

悪いこととはわかっていながらも

他人からどんなに誹謗中傷を受けようが

いまの人気絶頂の生活のすべてを失なおうが

想いを貫く

そんな恋ができることは同じ女性として羨ましくもあります。



紳助さんの言うとおり、この場合に悪いのは男性だと思います。

おそらくこの先この男性は世間のバッシングに耐えられない。

男性は女性ほど強くはないということもあるが

きっと女性一人を何があろうと守るようなそんな気概がある男ではないと思う。

もしも男性が翻った場合

純愛を通すだろうベッキーがかわいそうだと思うのはおかしいでしょうか。



まあでも、本人の口から真実が語られないと本当のことなど誰にもわからない。

嘘を言ったのは許されないし

今度こそ本当のことをきちんと話すべき

そうでないと事態は収まらない。

これも自分自身が商品の人気商売なのだから

世間からとやかく言われるのは仕方ないとも思うが

全く関係ない人間がとやかく言うのはおかしいと私も思う。



さて。

そろそろ仕事終わりますかね。

大河ドラマ「真田丸」で和歌山県も盛り上がっていますよ。

和歌山県下の酒造蔵さんが共同で製造されているこの焼酎。

美味しいです。

日本酒もあります。

ネットで買えますのでぜひお試しくださいませ(*^_^*)



| hiina | 00:01 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box