カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.121017秒


エルトゥールル号
皆さま、こんにちは。




和歌山市は朝から雨です。

そういえば雨の日にブログを書くことが多いような気がします。

ゆるりと時間が流れている証です。



先日、おともだちの税理士N氏にお誘いいただき、

「海難1890」の試写会に行ってまいりました。






和歌山県民ですのでエルトゥールル号の映画ということだけは知っていましたが、

日本とトルコとの合作映画だということも知らず、

キャスティングなどのそのほかの予習も全くなく、

あまり大きな期待もなく(笑)・・・

でしたが、いい意味で裏切られました。

とてもいい映画でした。

13日には安倍首相とトルコ共和国のエルドアン大統領がご一緒に映画鑑賞をされたということ。

え?両首脳が一緒に?異例のことです。




1890年に和歌山県串本町沖で台風の悪天候により座礁し大破したトルコの軍艦エルトゥールル号、

500人以上の乗組員が暴風雨のなか命を落としました。

そんな過酷な状況下でも串本町の住人による必死の救護活動で69人の乗組員が助かり、

無事に母国に帰ることが叶います。

そして、

エルトゥールル号事件から95年が経ち、

サダム・フセインによるイランイラク戦争が勃発、

取り残された在イラン日本人は215人。

緊急事態で多くの救援機がイラン入りするなか、

日本政府は危機的状況を理由に在イラン日本人の救出を断念。

最後の願いを込め救援を依頼したトルコ首相はこの要請を快諾。

トルコ人よりも優先的に日本人の救出に手を差し伸べる。



今も続く日本とトルコとの友好関係、

言葉や人種の違いを超える人間愛。

折しもパリでは同時テロが起こっています。

本当に悲しく嘆かわしいことです。

ですが、

武器には武器をとシリアの過激派を殺戮してしまったとしても、

我々はちっぽけで無力な人間である以上、

この世からこのような不条理がなくなることはないのだと思います。



矯正できない永遠の課題だからこそ、

忘れてはいけないものごとの根幹。

それはシンプルに思いやりを持ち人と人とが助け合うこと。

この映画はそんな当たり前のことの大切さを描いた秀作です。

一人一人が真心を忘れず丁寧に生きる、

私もそうありたいと思います。



また、

エルトゥールル号のことをご存知ない方もたくさんいらっしゃると思いますので、

ぜひこの機会にご覧くださいね。

あ、ハンカチ必ず要ります(笑)。

あ、キャスティングの豪華さにびっくりします。

あ、特に忽那汐里ちゃんがとてもいいです(笑)。

お勧めいたします。



| hiina | 15:38 | comments (x) | trackback (x) | 日々便り |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box