カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2022 - 11  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.100865秒


ふるさとより
皆さま、こんにちは(*^_^*)





和歌山市は天気予報どおりの雨になりました。


しばらくぶりなので、恵みの雨ですね。



お馴染みさまのお越しにならない日はほぼない我がひいなの湯。

昨晩のお食事処もお馴染みさまとの楽しいお話と笑顔の輪でとても満ち足りた空気が流れていました。


そのなかでも、ワタクシの故郷からバスをチャーターしてわざわざお越しいただいた「よつば会」の12名さま。

実家とは車で15分ほどの本当にご近所、ちょうどワタクシの両親と同世代の方々です。


幹事さまのSさまは去年より3回目のご来館。

初めてのとき、お宿帳のご住所を拝見したワタクシが嬉しくて、お声をかけさせていただいたのがご縁の始まりでした。

いえ、ご縁はもうすでに始まっていたのかもしれませんね。

今回、毎年行かれるお仲間との大切なご旅行先をこんな田舎の旅館に定めていただき、感謝の言葉しかありません。



昨夜はお食事の最中にご挨拶に伺って、懐かしい地元のお話でとてもとても盛り上がりました(^^)

驚くことに、高校のときの同級生のご両親までいらっしゃって!


やはり生まれ育ったところというのは格別の想いがあるもの。

耳に優しい湖北の方言が、すんなりと胸に入ってくるのがなんだかとても嬉しかった。言葉って大切です。

それに昔はイヤでしょうがなかった雪国での苦労も田舎での不自由さも、今となればすべて無条件に愛すべき材料に変わるから不思議ですね。




たいていのお客さまとの会話はワタクシがここにいる経緯からお話すればつかみはオーケー(笑)なのですが、例に漏れず皆さまも興味深々でしたよ(^_^;)

ワタクシがこんな遠いところに嫁いでいることも、そして旅館のおかみをしていることも、驚くほどの奇跡的なご縁の連続。

それゆえに何故だか励ましたくなられるみたい(笑)



「よつば会」の皆さま、ご遠方をありがとうございました!

楽しい時間を本当にありがとうございました!!



「大変やろうけど無理せずがんばってね!」

お馴染みさまの殆どが帰り際におっしゃるその言葉を今朝も皆さまからいただきました。元気が出る魔法の言葉。

はい・・・忘れずにがんばります!



ワタクシは幸せ者です。




| hiina | 18:34 | comments (x) | trackback (x) | ひいなファンの元気なお顔 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
    食祭 WAKAYAMA 2011
  • scsipFut >11.29
Search Box