カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.121298秒


ご縁
皆さま、こんにちは~(^_-)-☆



年末年始のほぼ9割は毎年お泊りになるご常連さまばかりでした。

とても忙しくテンテコマイになりながら、皆さまの温かい寛容なお心でなんとか終えることが出来ました。

いろいろ不行き届きばかりでしたが、素晴らしいひいなファンの方々に支えられていることを今更ながら深く感謝致します。

また、早朝から夜遅くまでがんばってくれたスタッフたちにも心から感謝致します。



昨晩もかれこれ7年のお付き合いになるH夫妻がご来館くださいました。

そう、私のブログを昔から読んでくださっている方ならご存知の・・・{コブクロ}からのご縁をいただいた唯一のお客さまです。

ご存知でない方のために(笑)。

そう、私はデビュー後すぐからのコブクロファンでした。どれくらいのファンかというと、年間ライブは3回以上、通算50回近くは行っているはず。

和歌山に事務所がありとても親近感があったのと同時に、二人の歌唱力、素直に胸に届く楽曲に時に励まされ時に優しい気持ちになり・・・人生においていちばん忙しい30代、子育てとハードな仕事の両立で心身ともに砕けているときいつもいつも助けられました。コブクロがいなかったら乗り越えて来られなかった、と言っても過言ではありません。


H夫妻は和歌山でのファンフェスタのがあった2006年に私のブログを見てご宿泊して下さったのがきっかけで、その後も何度もお泊りいただいく大切なお馴染みさまに。その間にはご結婚され、そしてご家族が増えられて・・・。いつも思うことですが、おひとりおひとりの人生の節目に当館が思い出として残っていくこと、本当にありがたく思います。
そして、出会いの不思議さを感じます。これもコブクロが繋げてくれたご縁、感謝しないと。


今朝もお見送りのときに少しだけコブクロ談義(笑)。

それぞれに若い頃のようにライブをハシゴするほどの熱さはなくなったね、と。

それでもずっと変わらぬ感謝の思いはあります。もう、それは息子たちの活躍を見守る母親のような境地で(笑)。





Hさまファミリー、これからもどうぞ末永くお付き合い下さいませ。

ありがとうございましたハートハートハート






若鮎、おいしかったでーすぽわわ





| hiina | 12:14 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box