カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.119782秒


湯布院へ
皆さま、こんにちは。




更新が滞りましたが、今週は九州は湯布院に3日間行ってまいりました。



プライベート・・・?

いいえ。
JTB西日本旅館ホテル連盟主催の「女性のためのセミナー」の参加のためです。

全国的に知らない方はないだろう「玉の湯」さまにお世話になり、今なお現役で多方面でご活躍なさっている溝口薫平氏のご講演を聞きました。


こんな状況ですもの中止になるのでは?と半分は日常仕事モードでおりましたが、前日電話があり予定通り行うとのこと。
こうなったら自粛ムードは跳ね除け、往路復路約15時間の久しぶりのひとり旅をゆったりがっつり楽しもうと気持ちを切り替えました。
普段あまりしない無駄遣いもちょこちょこしながらのプチぜいたく旅。
新幹線と特急ゆふいんの森(この電車がレトロでかわいい!)を乗り継いで、これまたビールとおつまみを買い足しながらの旅(笑)。こんなやんちゃなオヤジ女、全国の女将様のレベルを下げ続けているワタクシ、どうぞ大目にみてね。
知らない土地、知らない人、日常から解放され自由になれるひとときが旅の醍醐味、とてもリフレッシュできました。もちろんその後はしっかり勉強ですが。



湯布院を訪れるのは今回が初めて。
縁あってせっかく行くのだから、と前日から別のお宿「山荘 わらび野」さまで一泊。
離ればかりのお部屋、鄙びた風情漂う田舎のおうちに帰ってきた、といった感じの素敵な旅館さんでしたよ。

その際の写真をいろいろ撮ってまいりましたので、時間に余裕がある方、よろしければご覧くださいませ。



今回、西日本の多くの女将様とご一緒でき、たくさんのお話を伺える機会に恵まれとても有意義な時間をいただきました。
皆さま与えられたそれぞれの土地でそれぞれに一生懸命頑張っていらっしゃる。
厳しい時代ですが、こんな窮地にこそヒトの底力が試されるとき。この業界全般が元気になれるように知恵をいただきながら頑張ろう!と思いを新たに致しました。

個々がベストを尽くせば、必ず日本全体が良くなるはず!そう信じて。


由布院駅舎




山荘わらび野さまにて












玉の湯さまにて












| hiina | 14:13 | comments (2) | trackback (x) | マジメな旅館のお話 |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box