カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.228423秒


鬼の霍乱
皆さま、こんにちは。




先週の金曜日、「鬼の霍乱」が起きました。


若おかみ、何年かぶりの38度台の発熱!

朝起きて体調が悪いな・・・と思っていたら、あっという間に発熱、ギシギシと音が出そうな手足の痛みに唸りながらゴロンゴロンとまる一日寝込んでしまいました・・・。

鼻水や咳などの風邪の症状は全くなく、全身に毒素が回っているかのような痛み・・・あれは結局なんだったんだろ?変なの。

ま、お蔭で痩せましたけど、2キロ。
タダでは起き上がりたくないワタクシ、病気の代償(ご褒美?)2キロ減をキープし続けることを固く決意。いや、春には綺麗なパステル色の洋服をサラッとかっこよく着こなしたい!と野望に燃えています。ふふふ・・。
という訳で、今は完治して元気に仕事復帰しています。


体調管理って本当に大切です。
ありがたいことに親がとても丈夫な体に生んでくれ感謝ですが、この年になると生まれ持ったものよりも普段からの心がけ一つ一つが数年後の自分の姿を作り出しているという事実に気がつきます。
「美は細胞から」とはよく言いますよね。
普段からの小さな努力の積み重ねが美しさの元(細胞)を作り出すという意味でしょうが、「健康こそ細胞から」健康だと人は美しいのだと思います。

口にするものを厳選し、と言っても神経質になる必要はなく、ごく当たり前に習慣的に体内のことを想像しながら食べ物を選ぶ、量を調整する、よく噛む、規則正しく食べる・・・基本がとても大切なことです。

お客様を癒して差し上げるお仕事、健康な心と体のバランスを保つことが基本の基本。制服を着る以前の心構えですね。
とかく不規則になりがちなワタクシ食時間、見直さなきゃな・・・ちょっと反省した発熱事件でした。


それより、ぼちぼちお休みもらいましょか・・・ね。


| hiina | 17:59 | comments (1) | trackback (x) | そのほかのこと |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box