カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.189588秒


娘へ
皆さま、こんにちは。




今日は朝からおなかの調子がいまひとつ・・・ようやく元通りになったと思ってデスクに座るも今度はパソコンのラヴィ子ちゃんの調子が悪いぞ?



でもいいことも有りました。
長女、お蔭さまで無事に某○○中学校に合格いたしました。
応援してくださった皆様ありがとうございました。

でも勘違いしてはダメなんやで。入学は最終地点ではなく、今から進む道のスタート地点に立っただけ。



これまでそれなりに一生懸命頑張ってきた長女、しかし親のワタクシから見ればまだまだ全然アマちゃんで、いつになったらしっかりするのだろうと心配することだらけです。

でも、自分の人生、自分が切り開いていかなきゃ誰も助けてくれない。お母さんが変わりにやってあげられない。
成人するまでお金の援助、食べ物の援助はしてやるよ。
でも、進むべき道は自らが選び、そして前へ前へ歩むんだよ。



世界中ではこの瞬間にも理不尽なテロで犠牲になる幼い命、地震や災害で散り行く命、たくさんの大切な命の火が消えていく。
自分がいかに幸せか、周りの人に助けられて生きているか感謝せなあかんのやで。

人の命はどこでどうなるか誰にも判らない。
だから今を大切に生きて欲しい。


新年の始まりに「神様、今年は良い一年になりますように」と願いましたね。
でも願うだけではあかんのやで。


今日できることを明日に先延ばしにしたらどうなる?
そうするうちに瞬く間に時は過ぎてしまう。怠け者には時間の神様は意地悪なんです。

今日のこの一日を一生懸命!母も一緒に頑張るから。



木々も寒そう。でも日本の四季はそれぞれに美しい。




| hiina | 14:42 | comments (3) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box