カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.17158秒


通い合える喜び
皆さま、こんばんは。




またまた夜中です。


忙しい一日が何事もなく終わりました。感謝。

好き勝手ブログ、皆さまに読んでいただきカウント数が日に日に多くなっています。
少しでも共感してくださる方がいらっしゃる、それだけで本当に素直に感謝、です。

愛読してくださっているオトモダチのS口社長からも、非常に凹んでいる昨日のブログを読み早速メールが。


心の復活を期して名言を…とのこと。なになに?


必要な人との出会いは一瞬早くもなく、一瞬遅くもなく訪れる
また別れのときも最高のタイミングで訪れる



ふふふ~ん・・・キザなヤツめ・・・でもすぐに励ましてくれるなんて。

ヤバイ!グッときた!(ワタシの中で今はやり)笑


あれは必要な出会いで必要な別れであった、後々そう思えるように悔いの残らないよう頑張るよ。さんきゅ☆




そして、もうひとつ。

嬉しいお手紙をいただきました。

表書きを見れば「若女将さまにお届けください」の文字、とても分厚い封書。

差出人は大阪府岸和田市のとある団体の事務局からでした。

「なんだろ?」と開けてみれば事務局職員のKさまの丁寧なお手紙とともに、同封の会報誌にはかなり大きなスペースを使って私どもの旅館の記事が。





Kさまが個人的に私どもに興味を持っていただいて「一度泊まってみたい宿NO.1」とのこと。

しかもワタクシのブログのファンとおっしゃってくださって…本当にありがたいことです。

字は態を表すと申します。お会いしたことはございませんが、一読しただけで文面から明るいお人柄が手に取るように解ります。

最後に「今年こそお金を貯めてぜひ行きます」ですって。

嬉しくてありがたすぎて切なくなって、最後は文字がかすんじゃいましたよ。涙



今までもたくさんのお手紙をいただきました。




何通いただいても、たった一言であろうとも本当に嬉しいもの。ワタクシの宝物です。


そして、いただいたお手紙はボードに張って、スタッフ皆で読ませていただいております。宿を引っ張る主役は他でもないスタッフ全員ですからね。



その他にも、少しでも若女将の役に立ちたいとワタクシには分不相応ないいお話をいただいたり、社会勉強の場にお招きいただいたり…周りの人々によって助けられて今がある、痛感致します。

本当に・・・いろいろな方々と予期せぬところで通い合えるなんて、言葉にならないほど嬉しいこと。
小田和正の「うれしくてうれしくてことばにできない♪」です。



ん?ほんとだ・・・。

必要な人との出会いは一瞬早くもなく、一瞬遅くもなく訪れる
また別れのときも最高のタイミングで訪れる


ほんとに、そうだね。



皆さまにいっぱい幸せを・・・願いながら寝ることにしましょう。


おやすみなさい。楽しい夢を。そして明日もいい一日を。四葉



読んだよ~ってしるしにポチっとクリックしてくださいね。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村


| hiina | 00:08 | comments (4) | trackback (x) | 徒然なる思い |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box