カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.150705秒


お気に入りの場所
皆様、こんにちは。

忘年会シーズン真っ只中。ありがたいことに今年もたくさんのご予約を頂戴しております。
だから、週末は特に目の回るような忙しさが続きます。

ところで、夏頃からあるものにハマッています。
たまの休みが取れると一目散に駆け込むところ、、、、それは「岩盤浴」です。

車で15分のところにあるそのお気に入りの場所は、ダイエット目的じゃなくても本当にゆっくりとしたい私のような人間にうってつけのお奨めスポットなのです。
というのは、フリータイム制で何時間いてもいいのが一番の魅力です。
一年前に生まれて初めて行った、違う岩盤浴のお店は時間が1時間40分・・だったかな?決まっていて、癒されるどころか時計と睨めっこばかりで、逆に体も必要以上に疲れ果てしんどくて家に帰ってマジで寝込みました。

ここは、時間を気にせずいられるどころか、テレビが一台ずつ付いたリクライニングチェアのあるリラックスルームがあり、本などを持ち込んで読んだり仮眠したりできます。
更に、もっと良いことに、エステルームが併設されているのです!
最近は数少ないお休みをいかに疲労回復のために費やすかに躍起になっている私。このエステが、またとてもうまいしリーズナブルなのデス。あまりの気持ちよさに寝入ってしまい、短い夢を見、普段はかかない自分のいびきでビックリして起きることもあるくらい。


岩盤浴だけでなくスーパー銭湯といわれるものもよく利用します。
でも、たまにしか行かないのに、何故知っている人と会ってしまうのでしょうか!(近くだからしょうがないか・・)

常連のお客様やご近所の方に会ったときなど、穴があったら入りたいぐらい恥ずかしいのです。まさに裸の付き合いですもん。タオル一枚で「どうも~、いつもお世話になっておりますぅ」というのも変だし、素知らぬ顔をするわけにも行かないし。
「あら~!いい温泉があるのに大阪屋さんでもこんなとこ来るんやね~」という言葉を背に、いそいそと逃げる逃げる。「なんで、悪いことしてないのに隠れなきゃならないんだ?」と疑問に思いつつも、やはり和歌山市内は狭い!悪いことはできん、と改めて思うのでした。

.よく友達から「いつも温泉入れて良いね~」「いつもご馳走食べられていいね~」なんて大きな誤解を受けていますが、「いいえ、温泉もご馳走もございません」
はっきり申し上げておきます。

温泉に入って、もしお客様にお会いしたらと思うと入れません。ご馳走はお客様のものです、われわれ社員が食べることはありませぇ~ん。

ということで、只今の時間、夜の10:50。スタッフみんな宴会の後片付けに必死で頑張ってくれています。
私も微力ながらお掃除マシンと化して頑張って参りま~す。


| hiina | 22:48 | comments (x) | trackback (x) | ぷらいべーとたいむ |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box