カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2019 - 10  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.08613秒


面接をしました


皆様、こんにちは。

今年は桜を見ないうちに日々慌しく過ぎ、なんと明日からは5月だなんて・・!!
一日があっという間に流れるように過ぎていきます。

超多忙なゴールデンウィークを目前に控え、主要な仲居さんが何人か年齢を理由に退職したり、家庭の事情でしばらく来られなくなったりが続きました。そこで先週、求人情報誌に掲載したところありがたいことに何人かの応募がありました。

下は23歳から上は60歳まで。面接した結果、3名の方が一緒に働いてくださることになりました。
過去にも面接は何度も行ってきました。けれども正直に言って、たった30分程度のやり取りでその人の本質などわかろうはずがありません。殆どが自分の直感と第六感が頼りになります。
ただ、不思議なことに人間の本質までは読み取れないまでも、この仕事をして随分と勘はするどくなりました。その方の表情や目の動きや話し方、服装などで大体の人となりと背後にある家庭環境がぼんやりと見えるのです。どのようなご両親にどのように育てられてきたか、放任?それとも過保護?厳格な家庭?・・たいていはわかります。

私が就職した十数年前とは時代が全然違うのでしょう。驚いたのは、今までアルバイトしかしたことが無いという人が多いことです。私はそれ自体が悪いことだとは思いません。例えばその理由が自分探しをするためのものであったり、定めた目標に向かってのものであれば大歓迎ですが、それがそうじゃないのが悲しい。

私が就職した頃はバブルの全盛期を過ぎ、弾ける少し前でした。(歳がばれちゃうな・・)職も贅沢を言わなければごく普通に得ることが出来ました。
今は時代が悪いのか、それとも腰を据えて働くことが格好が悪いみたいな風潮でもあるのでしょうか?ニートなんて言葉も何の躊躇もなく使われるようになりました。これって恥じて当然のことでは?

おそらくテレビゲームなどが子供1人に一台ずつ与えれるようになった時期あたりを境目に若者がバーチャルでいいかげんになってきたように思います。もちろん皆がそうではありません。
私もオバサンなんですかね、正直、その若い感覚そのものが理解しがたいものになってきています。
ウチにも19歳の「ゆいちゃん」という仲居さんがいます。彼女は大きな瞳がとても印象的な非常に仕事ができる期待の星なんですが、やっぱり話を聞いてみると“うん?ちょっと待てよ?”ということがたまにあるわけです。まさに新人類だわと感じる瞬間です。

とにかく、「将来の自分」について確かなビジョンがあり、それを追い求めて歩むことができる人は幸せであって、それが大切なことと感じる感覚をも今の若い方は持ち合わせていないように思います。
長い人生の中、紆余曲折を経て、いろんな所にぶち当たりながらいろんな失敗をすることで人生に深みが出るというもの。そして、人とのかかわりの無いところで人間としての成長はありません。人間関係や社会生活で傷つき涙し、人を思いやる中にこそ成長があります。傷つきたくなければ無人島で一人っきりで暮らせばすむわけです。

若い人に一言。とりあえず、暗中模索でもなんであっても社会に出ましょう。一生懸命に仕事・アルバイトをして自分探しをしましょう。そして人生の海原にもまれ、社会に貢献しましょう。
イヤだといって逃げないでおきましょう。どこへいってもイヤなことなどあたりまえにゴロゴロあります。自分と合わない人がいるのも当たり前。
動かなければ何も始まらない。待っていては何も変わらない。

人生のちょっと先輩からのウザイお願いでした。

あとがき・・今、就職活動真っ最中の大学生の皆様に面接に受かるコツをお教えします。
面接官は大抵がお父さん世代のちょっとお疲れ気味のおっちゃんです。
大きな声・満面の笑顔・豊かな表情、とにかく元気があれば9割方OK。
おっちゃんには若さは眩しいのです(笑)


| hiina | 17:04 | comments (x) | trackback (x) | ホットなニュース |
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。

ひいなの湯ホームページはこちらのバナーをクリック☆


若女将の日和見日記 2007年11/3以前はこちら

 ↑ひいなの湯公式ホーム
 ページはこちらから!

2007.11/13以前はこちら
和歌山加太の旅館、淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯。夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理をお楽しみいただけます。
新着情報
COMMENTS
Search Box